楽天でんきの評判や口コミは?他の電力会社と何が違うの?契約するメリットやデメリットも詳しく解説!

家庭の節約術
当サイトは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

楽天でんきは「楽天市場」のサービスを提供している楽天グループ株式会社の電力小売事業として、一般家庭向けに2018年11月にサービスを開始しました。

楽天でんきの事業は楽天エナジー株式会社が担当しており、電気以外にも楽天ガスの販売を行っています。

そんな楽天でんきですが、口コミの評価やメリット・デメリットはどうなんだろう?と疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は楽天でんきの料金プラン・メリット・デメリットをご紹介した上で、契約者の評判やどんな方におススメできる電力会社なのかをご紹介していきます。

自分にあった料金プランを探す【エネチェンジ】

国内最大級の電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、あなたのライフスタイルに合わせた電力会社・電気料金プランを検索できます。お得なキャンペーンを実施している電力会社も多いので、ぜひチェックしてみてください。

【2023年最新】エネチェンジで電気を切り替えても大丈夫?リアルな評判や口コミを徹底調査しました

楽天でんきの基本情報

提供会社楽天エナジー株式会社
供給エリア全国(一部離島を除く)
初期費用原則 費用0円 ※スマートメーターに変更時に必要になる場合がある
契約期間・解除金契約期間の縛り:1年契約の自動更新
解約金:無
支払い方法クレジットカード
セット割引電気とガスの契約でセット割引:有
市場連動型プラン市場価格調整額制度:有

楽天でんきの料金プラン

次に楽天でんきの料金プランを紹介します。楽天でんきでは、3種類のプランを用意しています。

楽天でんきは基本料金0円で、各エリア毎の電力量料金だけで済むのが特徴です。

電気料金は電力量料金と市場価格調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金で計算されます

電気料金=電力量料金±市場価格調整額
+再生可能エネルギー発電賦促進課金
  • 電力量料金=お住まいエリアの電力量料金単価×月額使用量(kWh)
  • 市場価格調整額=市場価格調整単価×月額使用量(kWh)
  • 再生可能エネルギー発電賦促進課金=生可能エネルギー発電賦促進単価×月額使用量(kWh)

上記の合計額が電気料金として計算されます。沖縄電力エリアのみ市場価格調整単価に加えて、離島ユニバーサル調整単価が入るので注意してください。

それでは各料金プランについて紹介していきます。

料金プラン①プランS(アンペア契約)

プランSは一人暮らしから家族で暮らす方、小規模の事務所におすすめのプランです。プランS(アンペア契約)の各電力エリアに対する料金単価は下記の通りです。

エリア基本料金電力量料金単価
北海道電力エリア0円34.20円/kWh
東北電力エリア28.80円/kWh
東京電力エリア29.45円/kWh
中部電力エリア29.30円/kWh
北陸電力エリア24.80円/kWh
関西電力エリア25.50円/kWh
中国電力エリア26.60円/kWh
四国電力エリア26.90円/kWh
九州電力エリア26.37円/kWh
沖縄電力エリア28.20円/kWh

料金プラン②プランM(kVA契約)

プランM(KVA契約)は飲食店や大型事務所など、電気が多く必要になる方におすすめのプランです。プランM(kVA契約)の各電力エリアに対する料金単価は下記の通りです。

エリア基本料金電力量料金単価
北海道電力エリア0円34.20円/kWh
東北電力エリア28.80円/kWh
東京電力エリア29.45円/kWh
中部電力エリア29.30円/kWh
北陸電力エリア24.80円/kWh
関西電力エリア25.50円/kWh
中国電力エリア26.60円/kWh
四国電力エリア26.90円/kWh
九州電力エリア26.37円/kWh

料金プラン③動力プラン(kW契約)

動力プラン(kW契約)は大型のエアコン等を使用する家庭向けのプランです。一般家庭ではほぼ契約することがないプランですが、動力プラン(kW契約)の各電力エリアに対する料金単価は下記の通りです。

エリア基本料金電力量料金単価
北海道電力エリア695円22.90円/kWh
東北電力エリア22.60円/kWh
東京電力エリア20.70円/kWh
中部電力エリア21.40円/kWh
北陸電力エリア16.80円/kWh
関西電力エリア16.40円/kWh
中国電力エリア18.30円/kWh
四国電力エリア18.40円/kWh
九州電力エリア18.30円/kWh

楽天でんきのメリット・デメリット

次に楽天でんきのメリット・デメリットについて紹介します。

楽天でんきのメリット

まずは楽天でんきを選ぶメリットを紹介します。

✅楽天ポイントが貯まる
✅電気を利用する程おトクになる
✅電気使用量が可視化される為、使いすぎに注意できる

楽天ポイントが貯まる

楽天でんきを選ぶメリットですが、一番のメリットは「楽天ポイントが貯まる」という点です。楽天でんきを利用することで期間限定ポイントが付与されますが、有効期限を過ぎると使えなくなります。

しかし、楽天でんきでは貯まっているポイントを電気代の支払いに利用できるため、ポイントが使えない心配がありません。また楽天サービスの「SPU」の対象になるので、毎月のポイント付与の倍率が増加します。

電気を利用する程おトクになる

楽天でんきでは電気を利用する量が多くなれば、それだけお得になります。基本料金は0円で電力量料金も一定額です。同じ電力量料金だとしても、基本料金分で、他の電力会社と比較しても安くなる可能性があります。

電気使用量が可視化される為、使いすぎに注意できる

楽天でんきでは電気料金を可視化できるので、電気の使い過ぎに注意できます。どの時間帯で電気を使い過ぎているのか、チェックできるので安心して利用できます。

楽天でんきのデメリット

続いて楽天でんきを選ぶデメリットを紹介します。

✅一人暮らしだと割高になる
✅20A以下は申込できない
✅引越し2ヵ月目以降にしか申込できない
✅クレジットカード支払いのみ対応

一人暮らしだと割高になる

一人暮らしで電気量が少ない方だと割高になる可能性があります。楽天でんきでは電気の使用量に関係なく、料金が一律なので、乗り換えることで電気代が高くなることに繫がります。公式サイトではシュミレーションがあるので確認をしてください。

20A以下は申し込みできない

20アンペア以下だと楽天電気に申し込みができません。使用電力量が少ない場合は乗り換えると割高になる可能性もあるので、変える必要はありません。

引っ越し2ヵ月目以降にしか申し込みできない

楽天でんきと契約をしている方でも、引っ越しをする場合は一度解約をしなければいけません。引っ越しが完了して1ヶ月経てば、再度楽天でんきと契約できるようになるため、手続きが手間になります。

クレジットカード支払いのみ対応

楽天でんきではクレジットカード支払いのみ対応をしているので、クレジットカードを所有していない方は利用できません。

楽天でんきについてもっと詳しく知りたい

楽天でんきは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

楽天でんきの評判・口コミ

楽天でんきの評判・口コミを調査したところ色々な口コミがありました。下記では良い評判と悪い評判について紹介していきます。

 楽天でんきの良い評判

楽天でんきの良い評判は以下のようになっています。

   楽天でんきの悪い評判

楽天でんきの悪い評判は以下のようになっています。

楽天でんきはこんな方におすすめ

今回は楽天でんきのメリット・デメリットや評判について紹介してきました。

  • 楽天ユーザーでポイントを貯めたい人
  • 電気代が高く、乗り換えたい人
  • 解約金がかからない電力会社を探している人

このような方々におすすめな電力会社です。楽天市場を多く利用する人や電気代を抑えたい人は、是非公式サイトをチェックしてみてください。

楽天でんきについてもっと詳しく知りたい

楽天でんきは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

関連記事

特集記事

TOP