中部電力エリア(名古屋)で電気代が安い電力会社TOP10!おすすめ契約先を世帯人数別ランキングで紹介!

家庭の節約術
当サイトは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

電力自由化によって、自分のライフスタイルにあった電力会社を選択することで、電気代を安く抑えられるようになりました。

そこで今回は2024年現在、中部電力エリア(愛知県、三重県、岐阜県、静岡県、長野県※一部地域を除く)でおすすめの電力会社を紹介していきます。今よりも安全かつおトクに電気を利用したい方はぜひ参考にしてください!

中部エリアでのおすすめの電気ガスセットプラン【東邦ガス】

東邦ガスロゴ

✅中部エリアで最安値水準のセットプラン
✅20A以上なら使用量に関わらず電気料金が中部電力よりも安い
電気ガスをセットで契約すると請求額200円につき1ポイントずつポイントが貯まる

電気ガスセットがおトク!

東邦ガス公式サイト

中部電力エリアの電力会社ランキングTOP10

電力会社によって電気の質や使用感は変わりません。その為、自分の電気使用量で最も安くなる電力会社を選ぶことが大切です。そこで中部電力エリアで選べる電力会社を10社ピックアップして使用量別の安さランキングを作成しました。

ガスとセットで契約することで光熱費を大幅に削減できる会社もあるので「電気単体で契約した場合」「電気・ガスをセットで契約した場合」の2パターンをそれぞれ見ていきましょう。

電気単体で契約する場合の安さランキング

順位電力会社電気料金
(月間)
中部電力との
年間差額
1オクトパスエナジー4,146円16,980円安い
2Japan電力5,400円1,932円安い
3Pontaでんき5,409円1,824円安い
4東邦ガス電気5,475円1,032円安い
5TERASELでんき5,479円984円安い
6エネワンでんき5,528円516円安い
7ネット電力5,540円396円安い
8コスモでんき5,561円0円
9中部電力5,561円0円
10TOKAIでんき6,121円6,720円高い
一人暮らしの平均電気使用量:30A・200kwhで算出
燃料費調整額・再エネ賦課金は含まない
キャンペーン割引を含む。

電気単体で契約する場合、世帯人数に関わらず、「オクトパスエナジー」が最も電気代を安くできることがわかりました。

オクトパスエナジーは総額15,000円の電気代割引が付与されるキャンペーンを実施中で、初回請求から1,250円×12カ月間の電気代割引が自動的に付与されます。キャッシュバックやポイント還元とは異なり、自分で何か申請をする必要がないので、特典の受取忘れもないので非常に好評なキャンペーンとなっています。

また、キャンペーン特典がなくとも中部電力より電気使用量に関わらず、おトクになる料金プランを提供しているので、中部エリアで電力会社を選ぶならオクトパスエナジーが非常におすすめです。

オクトパスエナジーについて詳しく知りたい

オクトパスエナジーは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

総額15,000円の電気代割引キャンペーン中!

オクトパスエナジー公式サイト

電気・ガスをセットで契約する場合の安さランキング

順位ガス・電力会社ガス・電気料金
(月間)
東邦ガス・中部電力
との年間差額
1エネワン(サイサン)セット10,004円6,312円安い
2中部電力ミライズセット10.261円3,228円安い
3東邦ガスセット10,358円2,064円安い
4東邦ガス+中部電力ミライズ10,530円0円
5TOKAI都市ガスセット10,541円132円高い
一人暮らしの平均ガス使用量:20㎥ 電気使用量:30A・200kwh で算出
燃料費調整額・再エネ賦課金・原料費調整額は含まない
ポイント還元含む。

電気・ガスをセットで契約する場合、1~2人暮らしの場合はエネワン(サイサン)、3人暮らし以上の場合は中部電力ミライズが最も安くなることがわかりました。

ちなみに電気単体で最安値だったオクトパスエナジーはガスサービスを提供していない為、セット契約ができません。もしも電力会社はオクトパスエナジーで契約したいという方は、TOKAI都市ガス単体での申込がおすすめです。TOKAI都市ガスはガス単体であれば中部エリアで最安値水準の料金プランを提供しているので、おトクにガスを利用できます。

エネワンについてもっと詳しく知りたい

エネワンは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。

電気ガスセットで最安値水準!

エネワン公式サイト

TOKAI都市ガスについてもっと詳しく知りたい

TOKAI都市ガスは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

ガス単体契約がおすすめ!

TOKAI公式サイト

当サイトおすすめの電力会社厳選7社を総合評価

先程、電力会社を選ぶ際は安さをもっとも重視すべきと説明しました。この考え方自体は間違いではありませんし、電力会社選びで最も重視するポイントであることは事実です。

しかし、「提供会社の規模感」「ポイント還元・キャンペーン特典の豊富さ」「セットプランの有無」等、総合的に電力会社を判断する視点も大切です。

しかし、「提供会社の規模感」「ポイント還元・キャンペーン特典の豊富さ」「セットプランの有無」等、総合的に電力会社を判断する視点も大切です。

ここでは当サイトが総合的な視点から厳選した電力会社を7社紹介します。

東邦ガス

電気とガスをセットで申し込むと
年間
2,064円~9,324円 程度おトク!
総合評価18点/20点(1位)
料金の安さ★★★★☆(4点/5点)
セット割引・特典★★★★☆(4点/5点)
キャンペーン・ポイント還元等★★★★★(5点/5点)
提供会社の規模感★★★★★(5点/5点)

おすすめポイント

✅中部エリアで最大手のガス会社が提供している電力サービス
✅電気料金が中部電力より2~4%安い
✅電気単体で契約するよりセットで契約した方が電気の料金プランが安くなる
✅ガスとセットで契約すると請求額200円につき1円分のポイントが貯まる

1社目は東邦ガスです。東邦ガスは中部エリアで最大手のガス会社なので、契約先としての安心感が抜群です。

電気料金が20A以上の契約であれば中部電力よりも安くなるように設定されているため、一人暮らしの方であっても安心して申込できます。さらに、ガスとセットで申し込むことで請求額200円につき1ポイント貯まる上、電気料金プランが「ファミリープラン」となり、電気単体で申し込むよりも安い料金単価で電気を利用できます。

東邦ガスのガスサービスはTOKAI都市ガスや中部電力ミライズよりも少し割高に設定されているので、東邦ガスで申し込む際は電気ガスをセットで契約することをおすすめします。

東邦ガスについてもっと詳しく知りたい

東邦ガスは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

関連記事:東邦ガスの電気は評判が悪い?口コミや料金プランの詳細・契約するメリットやデメリットも徹底解説!

電気ガスセットがおトク!

東邦ガス公式サイト

オクトパスエナジー

オクトパスエナジー
オクトパスエナジーで申し込むと
年間16,980円~23,184円 程度おトク!
総合評価15点/20点(2位)
料金の安さ★★★★★(5点/5点)
セット割引★☆☆☆☆(1点/5点)※セット契約不可
キャンペーン・ポイント還元等★★★★★(5点/5点)
提供会社の規模感★★★★☆(4点/5点)

おすすめポイント

✅電気単体契約で中部エリア最安値の電気料金プラン
✅中部電力よりも電気使用量に関わらず、電気料金が安くなる
✅実質再生可能エネルギー100%の環境に優しい電気が使える
✅東京ガスの子会社で世界で300万件以上の供給実績がある

✅当サイト経由の申込で総額15,000円の電気代割引キャンペーン中!

2社目はオクトパスエナジーです。オクトパスエナジーは東京ガスの子会社で世界で300万件以上の供給実績がある為、契約先として安心感があります。

グリーンオクトパスプランであれば、中部電力よりも電気使用量に関わらず電気料金が安くなります。世帯人数に関わらず、中部エリア最安値の料金プランなので、おトクな電力会社を探している方には非常におすすめです。加えて、安さだけでなく、実質再生可能エネルギー100%の環境に優しい電気が使える点もうれしいポイントです。

さらに、当サイト経由でオクトパスエナジーに申し込むと電気代が総額15,000円割引される特典が付与されます。こちらは初回請求から毎月1,500円×16カ月間に渡って、電気代が自動的に割引されるので、申請の手間等もありません。受け取り忘れの心配もないので、この機会を逃さないようにしましょう。

ただし、オクトパスエナジーはガスサービスを提供していないので、ガス会社は別の会社と契約する必要があります。その場合はTOKAI都市ガス単体での申込がおすすめです。TOKAI都市ガスはガス単体であれば中部エリアで最安値水準の料金プランを提供しているので、おトクにガスを利用できます。

オクトパスエナジーについて詳しく知りたい

オクトパスエナジーは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

総額15,000円の電気代割引キャンペーン中!

オクトパスエナジー公式サイト

中部電力ミライズ

電気とガスをセットで申し込むと
年間3,228円~11,016円 程度おトク!
総合評価14点/20点(3位)
料金の安さ★★☆☆☆(2点/5点)
セット割引★★★☆☆(3点/5点)
キャンペーン・ポイント還元等★★★★☆(4点/5点)
提供会社の規模感★★★★★(5点/5点)

おすすめポイント

✅中部エリアで最大手の電力会社
✅ガスとセットで契約するとセット割引でガス料金が2%割引
✅ガス・電気料金200円につき1円分のポイントが貯まる

3社目は中部電力ミライズです。中部電力ミライズは電力自由化前から中部エリアで電力会社サービスを提供していた最大手の電力会社です。中部エリアで最も供給に安心感のある会社とも言えます。

電気の料金プランは他の新電力会社と比べると割高に設定されていますが、ガスとセット契約することでお得に電気とガスを使用できます。セット契約することでセット割引でガス料金が2%割引される上、ガス・電気料金200円につき1円分のポイントが貯まるので、中部電力ミライズで契約するのであればセット契約をおすすめします。

中部電力ミライズのガスプランは単体でも東邦ガスよりもお得な料金設定となっていますが、TOKAI都市ガスと比較すると若干割高な料金設定となっています。そのため、料金面よりも供給の安心感を重視する方におすすめの電力会社と言えるでしょう。

中部電力ミライズについてもっと詳しく知りたい

中部電力ミライズは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。

地域最大手の電力会社のため安心!

中部電力公式サイト

TOKAIでんき

TOKAI
電気とガスをセットで申し込むと
年間
-132円~10,284円 程度おトク!
総合評価13点/20点(4位)
料金の安さ★★☆☆☆(2点/5点)
セット割引・特典★★★★☆(4点/5点)
キャンペーン・ポイント還元等★★★☆☆(3点/5点)
提供会社の規模感★★★★★(5点/5点)

おすすめポイント

✅電気単体で契約する場合、使用量が多くなる程おトクになる
✅ガスとセットで申し込むと毎月200円のセット割引
✅今ならガスとセット申込で毎月200円、年間2,400円分のamazon等で使えるポイントがもらえる

4社目はTOKAIでんきです。TOKAIでんきはTOKAIと東京電力が共同出資して設立した「T&Tエナジー株式会社」が提供している電力事業です。TOKAIも東京電力も東証プライム市場に上場している大企業なので、供給が世界情勢に左右されにくいという安心感があります。

電気料金プランは電力量料金が中部電力より安く設定されていますが、基本料金が割高なので電気使用量が多くなる程おトクになる料金プランです。逆に、電気使用量が少ないと中部電力よりも割高になるので注意しましょう。

また、TOKAIでんきはTOKAI都市ガスとセットで申し込むと「毎月セット割引で200円割引」といったセット特典がついてきます。TOKAI都市ガスは東邦ガス一般料金よりも3%安い料金設定となっているので、TOKAIでんきを申し込む際はガスとのセット契約がおすすめです。

TOKAIでんきについて詳しく知りたい

TOKAIでんきは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

関連記事:TOKAIでんきの評判や口コミは?他社との料金比較・契約するメリットやデメリットも紹介!

ガスとのセットプランがおトク!

TOKAI公式サイト

Japan電力

Japan電力に申し込むと
年間1,932円~13,128円程度おトク!
総合評価12点/20点(5位)
料金の安さ★★★★☆(4点/5点)
セット割引・特典★☆☆☆☆(1点/5点)
キャンペーン・ポイント還元等★★★☆☆(3点/5点)
提供会社の規模感★★★★☆(4点/5点)

おすすめポイント

✅基本料金0円・電力量料金2段階のシンプルな料金プラン
✅累計5万件以上の供給実績がある為、安心して契約できる
✅独自の発電手法で経営効率化を図っている為、値上げリスクも低い

5社目はJapan電力です。Japan電力の魅力は電気単体で見た時の「料金の安さ」です。オクトパスエナジーに次いで、中部エリアで2番目に安い電気料金プランを提供しています。安さの秘訣には独自の発電手法が関係しており、経営の効率化を図っていることが料金プランの安さにも繋がっています。

また、累計で5万件以上の供給実績のある電力会社なので、会社の規模感以上に供給面の安心感があります。

一方でJapan電力には電気料金に応じて貯まるポイント還元や申込時のキャンペーン割引等は一切ありません。ガスとのセット割引もない為、前述した3社と比較するとその点はデメリットと言えるかもしれません。

どうしてもJapan電力で契約したい方におすすめのガス会社は「TOKAI都市ガス」です。TOKAI都市ガスは中部エリアでガス単体で契約する場合は最安値水準のガス会社ですので、光熱費を最大限節約できます。

関連記事:名古屋(中部)でおすすめのガス会社は?世帯人数別で安さランキングを紹介!

Japan電力についてもっと詳しく知りたい

Japan電力は公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

関連記事:Japan電力の評判や口コミは?料金プランの詳細・契約するメリットやデメリットも徹底解説!

中部エリアで最安値水準の電気料金!

Japan電力公式サイト

Pontaでんき

Pontaでんき
Pontaでんきで申し込むと
年間1,824円~1,860円 程度おトク!
総合評価11点/20点(6位)
料金の安さ★★☆☆☆(2点/5点)
セット割引・特典★☆☆☆☆(1点/5点)
キャンペーン・ポイント還元等★★★★☆(4点/5点)
提供会社の規模感★★★★☆(4点/5点)

おすすめポイント

✅1人暮らしの場合、中部電力エリアで最安値の電気料金プラン(Pontaポイント還元込)
✅毎月150円分のPontaポイントが貯まる

✅auエネルギー&ライフが提供する電力サービスの為、供給面も安心

✅今なら申込で2,000円分のPontaポイントがもらえるキャンペーン実施中

6社目はPontaでんきです。Pontaでんきはauエネルギー&ライフが提供する電力サービスの為、供給面に安心感があります。

Pontaでんきの料金単価は中部電力ミライズとほぼ同じですが、毎月Pontaポイントが150ポイントずつ貯まり、ポイントは電気代の支払に充てることができます。電気使用量に関係なく、定額で150ポイントが貯まる為、一人暮らしのような電気使用量が少ない家庭の場合は特にお得になりやすい電力会社です。

また今なら申し込むだけで2,000円分のPontaポイントがもらえるキャンペーンも実施しているので、この機会を逃さないようにしましょう。

しかし、普段からPontaポイントを貯めていない方にとっては、正直メリットが感じられない電力会社でもあるので、安易に申し込まないように注意しましょう。

Pontaでんきについてもっと詳しく知りたい

Pontaでんきは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

関連記事:Pontaでんきの評判や口コミは?料金プランの詳細・契約するメリットやデメリットも徹底解説!

毎月150Pontaポイントが貯まる!

Pontaでんき公式サイト

<PR>TERASELでんき

TERASELでんき
TERASELでんきで申し込むと
年間984円~7,428円 程度おトク!
総合評価11点/20点(6位)
料金の安さ★★☆☆☆(2点/5点)
セット割引・特典★☆☆☆☆(1点/5点)
キャンペーン・ポイント還元等★★★★☆(4点/5点)
提供会社の規模感★★★★☆(4点/5点)

おすすめポイント

✅ライフスタイルに合わせた2つの料金プランが選べる
✅TERASELでんき中部Bプランは中部電力より一律1.5%電気料金が安くなる
✅超TERASELでんき中部Bプランは電気使用量が多いファミリー世帯におすすめ
✅伊藤忠エネクスライフサービスが提供している為、供給面も安心

✅選べる特典で2,000円相当の楽天ポイントやAmazonギフト券等がもらえる

7社目はTERASELでんきです。TERASELでんきは総合商社で有名な伊藤忠グループの伊藤忠エネクスライフサービスが提供している電力事業の為、大手企業の安心感があります。

TERASELでんきには「TERASELでんき中部B」「超TERASELでんき中部B」という2つの料金プランがあります。電気使用量が少ない家庭向けのプランがTERASELでんき中部B、電気使用量が多い家庭向けのプランが超TERASELでんき中部Bです。

TERASELでんきで契約する最大のメリットは「選べる特典」です。選べる特典では楽天ポイントやAmazonギフト券等、全6種類の中から自分の好きな特典を2,000円相当もらうことができます。

ただし、選べる特典の還元分を加味してもオクトパスエナジーの方が節約効果は大きいので、余程強いこだわりがない限りは選ぶメリットがない電力会社と言えるかもしれません。

TERASELでんきについて詳しく知りたい

TERASELでんきは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

選べる特典がお得!

TERASELでんき公式サイト

最短即日で電気を開通したい方におすすめの電力会社

楽々でんき新生活安心プラン

ここまで紹介してきた電力会社はいずれもお得な電力会社であることは間違いありませんが、申込から最短でも3~4営業日以降でないと電気の開通ができません。しかし、中には引越し当日・直前まで電気の申込を忘れていたという方もいるのではないでしょうか?

そのような方におすすめの電力会社が「楽々でんき」です。楽々でんきは当日18時までのWeb申込で、最短即日で電気の開通が可能です。さらに中部電力よりもお得な料金プランを提供しているので、安心して申込できます。

中部電力と楽々でんきの比較

中部電力の従量電灯プランと楽々でんきの新生活安心プランの比較表は下記の通りです。

中部電力楽々でんき
新生活安心プラン
基本料金1契約:10A毎に297.00円267.30円
(10%割引)
電力量料金~120kwh21.33円26.74円
121~300kwh25.8円
301kwh~28.75円

上記表を見ると、楽々でんきの新生活安心プランは中部電力の従量電灯プランよりも基本料金が10%安く設定されていることがわかります。ただし、電力量料金は第2段階までは若干割高に設定されているので、電気使用量が少ない家庭の場合は電気代も割高になる可能性があるので注意しましょう。逆に電気使用量が300kwh以上の家庭であれば、お得に電気を利用できるので非常におすすめです。

また新生活安心プランには契約者特典として、駆けつけサービスが無料で付帯されるので、電気・ガス・水道等のトラブルが起きても安心です。

さらに、当サイト限定特典として、通常3,850円かかる契約手数料が、楽々でんきの支払登録(クレカor口座)をすることで無料になります。

ただし、楽々でんきの注意点としてWeb申込後に、事業者からかかってくる電話に出ないと電気の開通手続きが進まないことがあげられます。かかってくる電話は簡単な確認作業なので事前に準備等は不要ですが、電気を開通するために必ず対応するようにしましょう。

関連記事:【お急ぎの方】引越し当日に電気を即日開通させる方法は?手続きを忘れていても間に合います!

楽々でんきについてもっと詳しく知りたい

楽々でんきは公式サイトよりWEB申込ができます。(24時間受付可)

電気代がお得&駆けつけサービスが無料!

楽々でんき公式サイト

中部電力エリアのおすすめ電力会社の選び方

ここでは中部電力エリアで電力会社を選ぶ際に重要なポイントを紹介します。電力会社選びでは大きな節約効果を期待できる一方で、失敗してしまうと逆に電気代が高くなってしまう可能性があります。自分のライフスタイルにあった電力会社を選ぶためにしっかりとポイントを押さえておきましょう。

自分の電気使用量で一番安い会社を選ぶ

一人暮らしと三人暮らし以上の世帯で比較した場合、月間の電気使用量には大きな差があります。しかしここに電力会社を選ぶ上での大きな落とし穴があります。

電力会社の料金プランによっては使用量が少なくても電気代が安くなるプランもあれば、使用量が多くなる程電気代がお得になっていくプランもあります。他にも、電気使用量が多くならないとむしろ電気代が高くなってしまうといったプランもあります。その為、まずは自分の電気使用量を把握することが重要です。

とは言っても、普通の人は「自分の電気使用量が〇kwhです」というように把握していません。そこでこの記事では世帯人数別でどれくらい電気代をお得にできるのかを紹介しています。自分にあった電力会社を選ぶ際の参考にしてください。

経営が安定している会社を選ぶ

昨今の世界情勢の影響で電気を発電する為の燃料価格が高騰しているのは周知の事実です。もちろん燃料価格の高騰は家計にも大きなダメージを与えていますが、一番ダメージを受けているのは電力会社です。

つまり何が言いたいのかというと、経営が安定していない電力会社と契約をしてしまうと、倒産や事業撤退というリスクが付き纏うということです。実際に電力会社の何社かは倒産や事業撤退を余儀なくされています。そうなってしまうと、せっかく電力会社を選んでもまたすぐに新しい契約先を探さなければならなくなるので手間がかかります。

この記事で紹介している電力会社は現時点では経営が安定している企業を厳選しているので、この点については安心していただければと思います。

インターネットの古い情報に注意

繰り返しになりますが、昨今の世界情勢の影響で電力業界は日々大きな変革が起きています。その為、1年前と現在では大きく環境が異なります。

例えば、1年前におすすめされている電力会社であっても、現在は新規申込受付を停止している会社も多くあります。また料金プランを大きく値上げして全然おすすめできる電力会社ではなくなっている会社もあります。

古いインターネットの情報に騙されることなく、最新の情報を入手した上で電力会社を選ぶようにしましょう。

電力会社を選ぶ・切り替える際のよくある質問

最後に電力会社を選んだり切り替える際に、当サイトに寄せられるよくある質問と回答を紹介します。

結局どの電力会社がおすすめなの?

当サイトが中部電力エリアでおすすめする電力会社はセット契約するなら「東邦ガス」です。東邦ガスなら電気・ガス使用量に関わらず、おトクに電気とガスを使用できます。

電気単体で契約するなら「オクトパスエナジー」がおすすめです。オクトパスエナジーなら電気使用量に関わらず、最安値で電気を利用できます。ただし、オクトパスエナジーはガスサービスを提供していないので、ガス会社は別で契約する必要があります。ガス単体で契約する際は「TOKAI都市ガス」がガス使用量に関わらず、東邦ガスよりも安くガスを使用できるのでおすすめです。

東邦ガスについてもっと詳しく知りたい

東邦ガスは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

電気ガスセットがおトク!

東邦ガス公式サイト

中部電力から電力会社を切り替えても大丈夫なの?

今までずっと中部電力を利用していた方からすると新電力会社に切り替えることを不安に思う気持ちはわかります。ただ結論から言うと乗り換えても全く問題はありません。

電気の質は中部電力と変わりません

まず電気の質は新電力に切り替えても中部電力と変わることはありません。電気を仕入れている発電所に違いはありますが、発電手法(火力発電・バイオマス発電等)に大きな違いはないからです。また仮に発電手法に大きな違いがあったとしても、発電方法の違いによって電気の使用感が変わることはありません。

中部電力より停電しやすくなることもありません

新電力会社は中部電力と同じ送電網を利用して家庭に電気を供給しています。確かに電線や電柱などでトラブルがあれば停電が起きることはありますが、それは新電力だけでなく中部電力でも同様に停電がおきます。つまり新電力だから停電しやすくなるというわけではありません。

電力会社を切り替える際に必要なことってある?

電力自由化によって、電力会社を自分で選べるようになりました。電力会社を乗り換えるのは全員に等しく与えられている権利なので必要な条件等はないので安心してください。

ただ電力会社を乗り換える為に必要な情報として「契約中の電力会社の名称」「供給地点特定番号」「お客様(契約者)番号」を準備しておくとスムーズに申込手続きができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

中部エリアでは多くの電力会社の中から電力会社を選ぶことができます。しかし、自分のライフスタイルや世帯人数によっておすすめの電力会社は変わります。この記事のランキングを参考に自分のライフスタイルに近い電力会社を選ぶようにしましょう。

また電気単体で契約するよりも基本的にはガスとのセットプランを選ぶ方が光熱費トータルで見た時に節約額は大きくなります。単純に申込や支払の手間も一つにまとめられるので家計管理もラクになるというメリットもあります。

※2024年5月27日追記
現在オクトパスエナジーが実施している総額15,000円割引キャンペーンの影響で東邦ガスでセット契約するよりもオクトパスエナジー+TOKAI都市ガスで契約する方が光熱費を削減できる可能性があります。

中部エリアで電気とガスのセットプランを申込なら東邦ガスのセットプランがおすすめです。節約額が大きいのはもちろんですが、サービス提供会社が上場企業なので供給面でも安心感があります。

中部エリアでのおすすめの電気ガスセットプラン【東邦ガス】

東邦ガスロゴ

✅中部エリアで最安値水準のセットプラン
✅20A以上なら使用量に関わらず電気料金が中部電力よりも安い
電気ガスをセットで契約すると請求額200円につき1ポイントずつポイントが貯まる

電気ガスセットがおトク!

東邦ガス公式サイト

関連記事

特集記事

TOP