TOKAIでんきの評判や口コミは?他社との料金比較・契約するメリットやデメリットも紹介!

家庭の節約術
当サイトは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

中部電力エリアで注目の電力会社「TOKAIでんき」。東証プライム上場企業の株式会社TOKAIと東京電力が共同出資して設立したT&Tエナジー株式会社が提供している電力サービスですが「評判や口コミはどうなの?」と気になる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はTOKAIでんきの基本情報や料金プラン、他社との料金比較、メリット・デメリット、評判や口コミを調査したのでぜひ参考にしてください。

中部エリアでおすすめの電力会社【TOKAIでんき】

TOKAI

✅電気使用量が多い家庭ほどおトクになる料金プラン
✅電気使用量に合わせて「TOKAIでんきF」「TOKAIでんきS」の2プランから選択可能
ガスとのセットでさらに毎月200円、年間2,400円がおトクになる
✅ガスとのセットでamazon等で使えるポイントが毎月200円、年間2,400円分もらえる

ガスとのセットプランがおトク!

TOKAI公式サイト

TOKAIでんきの基本情報

まずはTOKAIでんきの基本的な情報を紹介します。

TOKAI
提供会社T&Tエナジー株式会社
供給エリア愛知県・岐阜県・三重県・長野県・静岡県富士川以西
初期費用無料
契約期間・解除金契約期間の縛り:無
解約金:無
支払方法クレジットカード・口座振替
セット割引電気ガスセット契約で毎月200円割引
市場連動型プラン市場連動型プランではない

TOKAIでんきの提供会社であるT&Tエナジー株式会社は東京電力とTOKAI(東証プライム上場)が共同出資して設立した会社です。日本が誇る大手企業2社が共同出資している企業なので供給に対する安心感があります。

またTOKAIでんきは今世間で危険と騒がれている「市場連動型プラン」ではない為、世界情勢が安定しない時でも安心して申込できる電力会社です。

TOKAIでんきの料金プラン

尾上松也

続いて、TOKAIでんきの料金プランをみていきましょう。TOKAIでんきにはTOKAIでんきFとTOKAIでんきSの2種類の料金プランがあります。(契約容量が7kVA以上の場合はTOKAIでんきBとTOKAIでんきLとなります)

TOKAIでんきF・TOKAIでんきSはどちらも中部電力の従量電灯Bに対応している料金プランですが、電気使用量によってお得なプランが変わります。ここではそれぞれのプランの特徴を詳しく解説します。

TOKAIでんきF

TOKAIでんきFは中部電力の従量電灯Bに相当する、一般家庭向けの料金プランです。基本料金が30Aまでは定額、電力量料金も2段階のシンプルな設計となっています。

中部電力と比較すると、基本料金は割高ですが電力量料金が大幅に割安に設定されているのが特徴です。つまり、電気使用量が多くなる程、中部電力よりもおトクになる料金プランと言えます。また、後述するTOKAIでんきSと比較すると電気使用量が236kwh以上ならTOKAIでんきFの方がおトクに電気を使用できます。

TOKAIでんきF料金表
TOKAIでんきF中部電力
従量電灯B
基本料金10A2,026.0円321.14円
15A481.71円
20A642.28円
30A963.42円
40A2,333.0円1,284.56円
50A2,640.0円1,605.70円
60A2,947.0円1,926.84円
電力量料金~120kwhまで21.32円21.20円
121kwh~300kwh25.67円
301kwh~340kwh28.62円
340kwh~27.81円

TOKAIでんきS

TOKAIでんきSも中部電力の従量電灯Bに相当する、一般家庭向けの料金プランです。

中部電力よりも基本料金・電力量料金の第1,2段階目が割高に設定されているので、電気使用量が相当多い世帯でないとおトクとは言えない料金プランです。ただし、電気使用量が236kwh以上の場合はTOKAIでんきFの方が電気代をおトクにできるため、基本的には選択するメリットがないプランとも言えます。

TOKAIでんきS料金表比較
TOKAIでんきS中部電力
従量電灯B
基本料金10A571.00円321.14円
15A724.50円481.71円
20A878.00円642.28円
30A1,185.00円963.42円
40A1,492.00円1,284.56円
50A1,799.00円1,605.70円
60A2,106.00円1,926.84円
電力量料金~120kwhまで23.82円21.20円
121kwh~300kwh25.97円25.67円
301kwh~27.81円28.62円

TOKAIでんきと中部電力の比較

TOKAIでんきの料金を中部電力と比較してみました。こちらで表記しているのは1ヵ月でかかる想定料金となっています。

電気単体で契約した場合

電気単体で契約する場合は目安として電気使用量が350kwh以上であればTOKAIでんきFの方が中部電力よりも電気料金が安くなります。

逆に電気使用量が少ない場合は中部電力の方が安くなりますが、ガスとセットで契約することでセット割引やキャンペーン特典でTOKAIの方が安くなります。

電気使用量TOKAIでんきFTOKAIでんきS中部電力
30A・200kwh6,290円6,121円5,561円
40A・300kwh8,729円9,025円8,449円
40A・400lwh11,250円11,806円11,311円
50A・500kwh14,338円14,894円14,494円

電気とガスをセットで契約した場合

TOKAIで電気とガスをセットで契約した場合は、東邦ガス+中部電力で契約した場合よりも基本的には安くなります。ただし、著しく電気使用量が少ない場合は東邦ガス+中部電力で契約した方が安くなるので注意しましょう。

とはいえ、TOKAIはセット契約した時の特典がおトクなので、TOKAIで契約する際は、電気単体よりもガスとセットで契約することをおすすめします。

電気・ガス使用量TOKAIでんきセット中部電力+東邦ガス
電気:30A・200A
ガス:20㎥
10,541円10,530円
電気:40A・300kwh
ガス:30㎥
14,789円15,108円
電気:40A・400kwh
ガス:40㎥
18,950円19,661円
電気:50A・500kwh
ガス:50㎥
23,677円24,534円

TOKAIのセットプランについて詳しく知りたい

TOKAIのセットプランは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

ガスとのセットプランがおトク!

TOKAI公式サイト

TOKAIでんきのメリット・デメリット

次にTOKAIでんきのメリットとデメリットを紹介します。

TOKAIでんきのメリット

  • 電気使用量が多くなる程おトク
  • ガスとのセット割引がおトク
  • 出資企業に東京電力が入っている為、供給にも安心感がある
  • 解約金や違約金が無い

電気使用量が多くなる程おトク

TOKAIでんきは電気使用量が多くなる程、電気料金がおトクになります。目安としては月間の電気使用量が350kwh以上の家庭であれば中部電力よりも電気料金が安くなります。

逆に電気使用量が少ない家庭の場合はTOKAIでんきの方が割高になる可能性があるので注意が必要です。

ガスとのセット割引がおトク

TOKAIでんきはTOKAI都市ガスとセット契約することで、毎月200円のセット割引があります。

他の電力会社では電気料金の〇%をセット割引とする場合が多いですが、この方式だと電気料金が安い方にはあまりメリットがありません。そのような方でも必ず年間2,400円相当の割引が永久に続く点は大きなメリットと言えるでしょう。

出資企業に東京電力が入っている為、供給にも安心感がある

TOKAIでんきを提供しているT&Tエナジーは東京電力とTOKAIが共同出資して設立した企業です。TOKAIでんきでは東京電力が発電した電気を仕入れているため、供給面にも安心感があります。

解約金や違約金が無い

TOKAIでんきには契約期間の縛りがありません。もちろん解約時に解約金や違約金もかからないので、安心して契約することができます。

初期費用等も0円である点もうれしいポイントです。

TOKAIでんきのデメリット

  • 電気使用量が少ない場合は割高
  • コンビニ支払が選べない
  • 利用明細の郵送が有料

電気使用量が少ない場合は割高

TOKAIでんきのデメリットは電気使用量が少ない場合、中部電力よりも電気代が割高になる可能性がある点です。目安としては電気使用量が350kwh未満の場合は、中部電力や他の新電力会社を検討した方が電気料金を安く抑えられます。

中部電力エリアのおトクな電力会社はこちらで詳しく解説しているので、興味のある方はこちらの記事もぜひ参考にしてください。

中部電力エリア(名古屋)で電気代が安い電力会社TOP10!おすすめ契約先を世帯人数別ランキングで紹介!

コンビニ支払が選べない

TOKAIでんきの支払方法はクレジットカードか口座振替の2種類です。

その為、電気料金をコンビニで支払いたいと考えている方はそもそも契約ができないので注意しましょう。

利用明細の郵送が有料

TOKAIでんきは利用明細を原則郵送しておらず、マイページで確認する方式をとっています。どうしても郵送で利用明細を確認したい場合は発行手数料220円がかかるので注意しましょう。

TOKAでんきのガスセットプランについて詳しく知りたい

TOKAIでんきはTOKAI都市ガスとのセット契約がおすすめです。詳しく知りたい方は公式サイトもチェックしてみましょう。

ガスとのセットプランがおトク!

TOKAI公式サイト

TOKAIでんきの評判・口コミ

ここではTOKAIでんきを実際に契約している方、過去に契約していた方の評判や口コミを紹介します。評判や口コミはインターネット掲示板やSNSから抜粋しております。

TOKAIでんきの良い評判・口コミ

TOKAIでんきに切り替えたら電気代が安くなった
✅解約金・違約金がないので安心して申し込めた
✅こんな世界情勢だから大手企業で契約できるのは安心

セット割引が定額200円は一人暮らしからするとありがたい
✅TOKAIの他のサービスも使っているからポイント還元がお得になった

TOKAIでんきの悪い評判・口コミ

❌コンビニ支払にしたかった
❌一人暮らしだとそんなに電気代が安くならなかった

❌静岡県だとガスとのセット契約ができなかった

TOKAIでんきの口コミはSNS上ではあまり見かけませんでしたが、インターネット掲示板等では料金面でメリットを感じている方が多いようでした。また解約金がないことや大手企業で契約できていることに満足している声も多かったです。

一方で支払方法でコンビニ支払ができないことに対する不満や、一人暮らしの方があまりメリットを実感できなかったという声も散見しました。

また、下記投稿のように静岡県にお住まいの方は物理的にガスとのセット契約ができないので不満といった声もありました。

TOKAIでんきはこんな方におすすめ

最後にTOKAIでんきでの契約をおすすめする方をズバリ紹介します。

  • 電気とガスのセットプランを検討している人
  • 電気の使用量が多い人
  • 供給の安定している大手企業で契約したい人
  • 市場連動型プランの電力会社と契約したくない人

TOKAIでんきは電気使用量が350kwh以上の場合、中部電力よりもおトクになります。そのため、電気使用量が多い方におすすめの電力会社です。

また、TOKAI都市ガスとセットプランで契約することで、セット割引やポイント特典でよりおトクに電気とガスを使用できるようになるので、中部エリアで電気とガスをセット契約できる会社を探している方にもおすすめです。

一方で電気の使用量が多くない方がTOKAIでんきを単体で申し込むと、中部電力よりも電気料金が高くなってしまいます。そのため、電気使用量が多くない方はガスとのセットプランで契約するようにしましょう。

また供給の安定している大手企業でもあるので、電力会社の契約先を迷っている方にもとりあえず契約する電力会社としてもおすすめです。ぜひ一度TOKAIでんきの利用を検討してみてください。

TOKAでんきのガスセットプランについて詳しく知りたい

TOKAIでんきはTOKAI都市ガスとのセット契約がおすすめです。詳しく知りたい方は公式サイトもチェックしてみましょう。

ガスとのセットプランがおトク!

TOKAI公式サイト

関連記事

特集記事

TOP