【中部エリア】岐阜県・三重県で一番安いガス会社はどこ?世帯人数別の安さランキングを紹介

家庭の節約術
当サイトは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

ガス自由化により自分のライフスタイルにあった料金プランを選択できるようになりました。今回は岐阜県と三重県にお住まいの方におすすめのガス会社を紹介します。

世帯人数によっておすすめのガス会社が異なるので、世帯人数別の安さランキングを作成しました。少しでもガス代を安くしたい方はぜひ参考にしてください。

岐阜県・三重県でおすすめのガス・電気セットプラン【東邦ガス】

東邦ガスロゴ

✅中部エリアで最安値水準のセットプラン
✅20A以上なら中部電力より電気使用量に関わらず安い
電気ガスをセットで契約すると請求額200円につき1ポイントずつポイントが貯まる

電気ガスセットがおトク!

東邦ガス公式サイト

岐阜県・三重県で都市ガスを利用できる地域はどこ?

まずは岐阜県と三重県で都市ガスを利用できる地域を確認しましょう。岐阜県と三重県で都市ガスを利用できるエリアは限定されているので注意が必要です。

下記地図で黄色で塗りつぶされているエリアが都市ガスの供給可能エリアとなります。それ以外の地域はプロパン(LP)ガスの供給エリアとなります。

参考記事:都市ガスとプロパンガス(LPガス)の違いは?仕組みやメリットやデメリットを解説!

引用元:東邦ガス公式HP

ガス会社を選ぶ際の注意点

次にガス会社を選ぶ際の注意点を説明するわよ!

解約金や違約金があるかを確認

解約金や違約金があるガス会社は避けた方が賢明です。特に現在は世界情勢が不安定な状況下なのでいつガス会社が急な値上げをするかわかりません。そこで解約金や違約金があると急な値上げの際にガス会社を切り替えることができません。

この記事では解約金や違約金があるガス会社はすべて除外してランキングを作成しているのでご安心ください。

ガス使用量にあった会社を選ぶ

自分のガス使用量にあったガス会社を選びましょう。一人暮らしの方と三人暮らしの方で比較した場合、ガスの使用量は大きな差があります。

新都市ガス会社の料金プランでは使用量が少なくてもお得になるプランもあれば、使用量が多くなる程お得になっていくプランもあります。

この記事ではこの後に世帯人数別のガス会社ランキングを紹介するので、自分の世帯人数に当てはまるランキングをみていただければと思います。

経営地盤が安定している会社を選ぶ

経営地盤が安定している会社を選ぶことも今の世界情勢を考えると重要です。地盤が安定していない会社と契約をしてしまうと、倒産や撤退というリスクが付き纏います。

この記事で紹介しているガス会社は地盤が安定している企業を厳選しているので、この点についてもご安心ください。

関連記事:電力会社が急に倒産しても電気は使える?万が一の場合の対処法を解説

岐阜県・三重県で経営地盤が安定しているおすすめのガス・電気セットプラン【東邦ガス】

東邦ガスロゴ

✅電力・ガス自由化前からガス事業を営んでいた大企業の為、安心
✅中部エリアで最安値水準のセットプラン
✅20A以上なら中部電力より電気使用量に関わらず安い
電気ガスをセットで契約すると請求額200円につき1ポイントずつポイントが貯まる

電気ガスセットがおトク!

東邦ガス公式サイト

世帯人数別ガス会社ランキング(岐阜・三重)

選ぶ際の注意点を確認したところで世帯人数部のガス会社ランキングをみていきましょう。地盤の安定している会社のみでランキングを作成しているので、自分のライフスタイルにあうかつ最も安いガス会社で申し込むようにしましょう。

今回紹介する会社のいくつかは電気とのセットプランもあるわよ!

一人暮らしの安さランキング

一人暮らしにおすすめのガス会社は「エルピオ都市ガス」「TOKAI都市ガス」の2社です。

ガス単体で契約する場合はエルピオ都市ガスが最安値となりますが、5,000円のガス代割引キャンペーンの影響が大きいです。そのため、エルピオ都市ガスの5,000円割引を加味しない場合は200円相当のポイントが毎月貯まるTOKAI都市ガスが中部エリア最安値のガスプランとなります。

TOKAI都市ガスは東京電力とTOKAIが共同設立した企業が提供しているサービスなので供給面の安心感も抜群です。

電気ガスセットで契約する場合はエネワン(サイサン)が最も安く光熱費を抑えられることがわかりました。ただし、エネワンは電気とガスをまとめて申し込むことができず、申込に手間がかかるので注意しましょう。申し込みの手間も簡単、かつおトクに光熱費を抑えたい方には中部電力ミライズや東邦ガスのセットプランがおすすめです。

ガス単体で契約する場合
順位ガス会社ガス料金
(月間)
東邦ガスとの
年間差額
1エルピオ都市ガス4,257円8,544円安い
2TOKAI都市ガス4,620円4,188円安い
3サイサンガス4,696円3,276円安い
4よかエネガス4,820円1,788円安い
5中部電力ミライズガス4,849円1,440円安い
6東邦ガス
(がすてきトクトク料金)
4,935円408円安い
7東邦ガス
(一般料金)
4,969円0円
一人暮らしの平均ガス使用量:20㎥/月で算出 
原料費調整額は含まない。キャンペーン割引を含む
電気とガスをセットで契約する場合
順位ガス・電力会社ガス・電気料金
(月間)
東邦ガス・中部電力
との年間差額
1エネワン(サイサン)セット10,004円6,312円安い
2中部電力ミライズセット10.261円3,228円安い
3東邦ガスセット10,358円2,064円安い
4東邦ガス+中部電力ミライズ10,530円0円
5TOKAI都市ガスセット10,541円132円高い
一人暮らしの平均ガス使用量:20㎥ 電気使用量:30A・200kwh で算出
燃料費調整額・再エネ賦課金・原料費調整額は含まない
ポイント還元含む。

エルピオ都市ガス・TOKAI都市ガスについてもっと詳しく知りたい

エルピオ都市ガス・TOKAI都市ガスは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

5月31日まで!ガス料金5,000円割引キャンペーン中!

エルピオ公式サイト

ガス単体で中部エリア最安値水準!

TOKAI公式サイト

二人暮らしの安さランキング

二人暮らしの場合におすすめのガス会社も「エルピオ都市ガス」「TOKAI都市ガス」の2社です。一人暮らしの場合と同様、キャンペーン割引を含むならエルピオ都市ガスが最安値、含まないならTOKAI都市ガスが最安値という結果です。

また、ガスと電気をセットで契約する場合におすすめの会社は「中部電力ミライズ」「東邦ガス」「TOKAI都市ガス」の3社です。エネワン(サイサン)のセットプランは最も光熱費を抑えられますが、ガスと電気を別々で申し込む必要がある点がネックです。

ガスと電気を別々で申し込むくらいであれば、ガスはエルピオ都市ガスやTOKAI都市ガス、電気は東邦ガスの電気プランといったように、そもそも別の会社で申し込む方がエネワンのセットプランより安くなる可能性が高いでしょう。

ガス単体で契約する場合
順位ガス会社ガス料金
(月間)
東邦ガスとの
年間差額
1エルピオ都市ガス5,848円9,732円安い
2TOKAI都市ガス6,260円4,788円安い
3サイサンガス6,293円4,392円安い
4中部電力ミライズガス6,305円4,248円安い
5よかエネガス6,460円2,388円安い
6東邦ガス
(がすてきトクトク料金)
6,578円972円安い
7東邦ガス
(一般料金)
6,659円0円
二人暮らしの平均ガス使用量:30㎥/月で算出
原料費調整額は計算に含まない。キャンペーン割引を含む。
電気とガスをセットで契約する場合
順位ガス・電力会社ガス・電気料金
(月間)
東邦ガス・中部電力
との年間差額
1エネワン(サイサン)セット14,478円7,560円安い
2中部電力ミライズセット14,554円6,649円安い
3東邦ガスセット14,737円4,452円安い
4TOKAI都市ガスセット14,789円3,828円安い
5東邦ガス+中部電力ミライズ15,108円0円
二人暮らしの平均ガス使用量:30㎥/月・電気使用量:40A・300kwh/月で算出
原料費調整額・燃料費調整額・再エネ賦課金は計算に含まない。キャンペーン割引を含む。

エルピオ都市ガス・TOKAI都市ガスについてもっと詳しく知りたい

エルピオ都市ガス・TOKAI都市ガスは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

5月31日まで!ガス料金5,000円割引キャンペーン中!

エルピオ公式サイト

ガス単体で中部エリア最安値水準!

TOKAI公式サイト

三人暮らし以上の安さランキング

三~五人暮らしの場合におすすめのガス会社は「エルピオ都市ガス」です。エルピオ都市ガスはガス料金の割引キャンペーンを実施中で2位と大差をつけての1位ですが、そもそもキャンペーン割引を加味しなくても中部エリアで最安値となります。そのため、三人暮らし以上の方で安いガス会社を探している方の選択肢としてはエルピオ都市ガス一択と言えるでしょう。

大手のガス会社で契約したいという方には「中部電力ミライズ」がおすすめです。中部電力ミライズはエルピオ都市ガスの次に安いガスプランを提供していることに加えて、セットプランの場合は最安値となります。

ガス単体で契約する場合
順位ガス会社ガス料金
(月間)
東邦ガスとの
年間差額
1エルピオ都市ガス7,438円10,944円安い
2中部電力ミライズガス7,867円5,796円安い
3サイサンガス7,891円5,508円安い
4TOKAI都市ガス7,899円5,412円安い
5よかエネガス8,099円3,012円安い
6東邦ガス
(がすてきトクトク料金)
8,221円1,548円安い
7東邦ガス
(一般料金)
8,350円0円
三~五人暮らしの平均ガス使用量:40㎥/月で算出
原料費調整額は計算に含まない。キャンペーン割引を含む。
電気とガスをセットで契約する場合
順位ガス・電力会社ガス・電気料金
(月間)
東邦ガス・中部電力
との年間差額
1中部電力ミライズセット18,925円8,832円安い
2エネワン(サイサン)セット18,938円8,676円安い
3TOKAI都市ガスセット18,950円8,532円安い
4東邦ガス電気セット19,043円7,416円安い
5東邦ガス+中部電力ミライズ19,661円0円
三~五人暮らしの平均ガス使用量:40㎥/月・電気使用量:40A・400kwh/月で算出
原料費調整額・燃料費調整額・再エネ賦課金は計算に含まない。キャンペーン割引を含む。

エルピオ都市ガス・中部電力ミライズについてもっと詳しく知りたい

エルピオ都市ガス・中部電力ミライズは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

5月31日まで!ガス料金5,000円割引キャンペーン中!

エルピオ公式サイト

3人暮らし以上なら最安値水準!

中部電力ミライズ公式サイト

もっと詳しくガス会社を調べたい方は…

今回は料金という側面だけでガス会社を紹介しましたが、もっと詳しくガス会社について調べたい方もいらっしゃると思います。

もっと詳しいガス会社の紹介は別の記事で解説しているわよ!

■もっと詳細にガス会社を解説している記事
【2024年最新版】東邦ガス(中部)エリアでおすすめのガス会社は?世帯人数別で安さランキングを紹介!

【2024年最新】名古屋(中部)で一人暮らしでも安くておすすめのガス会社は?ランキング形式で紹介!

関連記事

特集記事

TOP