楽々でんきの評判や口コミは?料金プランの詳細・契約するメリットやデメリットも徹底解説!

家庭の節約術
当サイトは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

楽々でんきは最短当日開通が可能な電力会社として、現在注目を集めている電力会社です。

ただ最近急激に知名度が上がってきている電力会社なので「口コミや評判が見当たらないから不安」と思う方も多いでしょう。

そこで今回は楽々でんきの料金プランメリットやデメリットを解説した上で、利用者の評判や口コミを紹介します。楽々でんきの申し込みを検討している方はぜひ参考にしてください。

楽々でんきの基本情報

提供会社株式会社エクスゲート
供給エリア日本全国(沖縄を除く)
契約手数料契約手数料3,850円(税込)
→当サイト経由の申込限定で契約手数料無料!
契約期間・解約金契約期間:2年間 
解約金:
「楽々でんきライトシンプルプラン」5,000円(2年以内の解約)
「楽々でんき新生活安心プラン」0円
支払方法クレジットカードのみ
ガスとのセットプランセット契約可能

楽々でんきの料金プラン

楽々でんきの料金プランは「楽々でんき新生活安心プラン」と「楽々でんきライトシンプルMプラン」の2つです。

各プランの主な違いを表でまとめました。プラン毎にそれぞれ特徴があるので、申し込む際は自分の重視するポイントを明確にしておきましょう。

楽々でんき新生活安心プラン楽々でんきライトシンプルMプラン
契約手数料3,850円
→当サイト経由の申込限定で
契約手数料無料!
3,850円
料金プランの特徴基本料金10%オフ
電力量料金は均一でライトシンプルMプランよりも安い
基本料金0円
電力量料金は均一で新生活安心プランよりも高い
駆けつけサービス無料で付帯される付帯されない
解約金0円2年以内の解約で解約金5,000円

大手電力会社との料金比較

続いて、各地域の大手電力会社と楽々でんきの料金表を比較しました。自分に該当する地域の料金を確認しましょう。

北海道エリア
北海道電力楽々でんき
新生活安心プラン
楽々でんき
ライトシンプルMプラン
基本料金1契約:10A毎に374.00円336.6円0円
電力量料金~120kwh35.44円31.9円
(1kWhあたり)
35.44円
(1kWhあたり)
121~280kwh41.73円
281kwh~45.45円
※新生活安心プランは20Aから契約可能です。
東北エリア
東北電力楽々でんき
新生活安心プラン
楽々でんき
ライトシンプルMプラン
基本料金1契約:10A毎に369.6円332.64円0円
電力量料金~120kwh29.71円26.74円
(1kWhあたり)
29.71円
(1kWhあたり)
121~300kwh36.46円
301kwh~40.41円
※新生活安心プランは20Aから契約可能です。
関東エリア
東京電力楽々でんき
新生活安心プラン
楽々でんき
ライトシンプルMプラン
基本料金1契約:10A毎に295.24円265.716円0円
電力量料金~120kwh30.00円27.00円
(1kWhあたり)
30.85円
(1kWhあたり)
121~300kwh36.6円
301kwh~40.69円
※新生活安心プランは20Aから契約可能です。
北陸エリア
北陸電力楽々でんき
新生活安心プラン
楽々でんき
ライトシンプルMプラン
基本料金1契約:10A毎に302.5円272.25円0円
電力量料金~120kwh30.83円27.75円
(1kWhあたり)
30.83円
(1kWhあたり)
121~300kwh34.72円
301kwh~36.43円
※新生活安心プランは20Aから契約可能です。
中部エリア
中部電力楽々でんき
新生活安心プラン
楽々でんき
ライトシンプルMプラン
基本料金1契約:10A毎に297.00円267.30円0円
電力量料金~120kwh21.33円26.74円
(1kWhあたり)
28.90円
(1kWhあたり)
121~300kwh25.8円
301kwh~28.75円
※新生活安心プランは20Aから契約可能です。
関西エリア
関西電力楽々でんき
新生活安心プラン
楽々でんき
ライトシンプルMプラン
最低料金最初の15kwhまで433.41円390.069円0円
電力量料金16~120kwh20.31円25.54円
(1kWhあたり)
25.54円
(1kWhあたり)
121~300kwh25.71円
301kwh~28.70円
中国エリア
中国電力楽々でんき
新生活安心プラン
楽々でんき
ライトシンプルMプラン
最低料金最初の15kwhまで712.67円641.403円0円
電力量料金16~120kwh32.83円29.55円
(1kWhあたり)
32.83円
(1kWhあたり)
121~300kwh39.51円
301kwh~41.63円
四国エリア
四国電力楽々でんき
新生活安心プラン
楽々でんき
ライトシンプルMプラン
最低料金最初の11kwhまで667.00円600.30円0円
電力量料金12~120kwh30.66円27.59円
(1kWhあたり)
30.66円
(1kWhあたり)
121~300kwh37.28円
301kwh~40.79円
九州エリア
九州電力楽々でんき
新生活安心プラン
楽々でんき
ライトシンプルMプラン
基本料金1契約:10A毎に316.24円284.616円0円
電力量料金~120kwh18.28円23.89円
(1kWhあたり)
25.40円
(1kWhあたり)
121~300kwh23.88円
301kwh~26.88円
※新生活安心プランは20Aから契約可能です。

楽々でんきは大手電力会社よりもお得!

楽々でんきの2プランと各地域の大手電力会社の料金表を比較したところ、中部・関西・九州エリア以外の地域は電気使用量に関わらず、お得に電気を使えることがわかりました。

また中部・関西・九州エリアでは電気使用量が少ない場合は電気料金が割高になる可能性がありますが、電気使用量が多くなればお得に電気を使えます。

新生活安心プランとライトシンプルMプランはどっちがおすすめ?

楽々でんきの2プランはそれぞれに特徴がありますが、結論から言うと「新生活安心プラン」がおすすめです。

ライトシンプルMプランは地域の大手電力会社よりもお得に電気を使用できますし、基本料金が0円である分、電気使用量が少ない場合は新生活安心プランよりも電気代が安くなる可能性があります。しかし、電力量料金が新生活安心プランよりも高いことや2年以内に解約する場合に解約金が5,000円かかる等のデメリットがあります。

新生活安心プランはいつ解約しても解約金がかからないので安心して契約ができることに加えて、電気・ガス・水道等の生活トラブルを相談できる駆けつけサービスが無料で付帯されるというメリットがあります。このような駆けつけサービスは他社で契約すると月間300~1,000円程度の費用がかかるので、非常にお得な特典と言えるでしょう。

以上の理由から、楽々でんきで契約する際は余程のこだわりがない限り、新生活安心プランがおすすめです。

楽々でんきについてもっと詳しく知りたい

楽々でんきは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)
※ただし、楽々でんきが受け付けているのは引越しに伴う電気の申込のみ。
以下に該当する場合は楽々でんきの申込ができないのでご注意ください。
例:オール電化住宅、同一住所での他社からの契約切り替え、他社から電気契約を強制的に解約された

電気代がお得&駆けつけサービスが無料!

楽々でんき公式サイト

楽々でんきのメリット・デメリット

次に楽々でんきで契約するメリット・デメリットを紹介します。

楽々でんきのメリット

✅最短即日で電気を開通できる
各地域の大手電力会社よりもお得な料金プラン
新生活安心プランの駆けつけサービスが無料

最短即日で電気を開通できる

楽々でんき最大のメリットは最短即日で電気を開通できる点です。他の電力会社では申込から3~4営業日後でないと電気を開通できない場合が多いです。

楽々でんきであれば引越し当日に電気の申込忘れに気付いた場合であっても、当日中に電気を使用できるようになる場合があります。ただしWeb申込後に楽々でんきからかかってくる確認電話の対応をしないと電気が使用できないので、必ず対応するようにしましょう。

申込の流れ(楽々でんき)

上記が楽々でんきのお申込みから電気開通までの流れとなります。STEP4では最短翌日からサービスをご利用いただけますと記載がありますが、18時までの申込で当日中に電気が使えるようになります。逆に18時以降の申込の場合は翌日以降の電気開通となるので注意しましょう。

各地域の大手電力会社よりもお得な料金プラン

楽々でんきが提供する2つの料金プランはどちらも大手の地域電力会社よりも、基本的にはお得になる料金設定となっています。ただし、一部地域は電気使用量によってはお得にならない可能性があるので注意が必要です。楽々でんきをお得に使える方を以下の表にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

北海道・東北・関東・北陸・中国・四国エリア電気使用量に関わらず、楽々でんきがお得
中部エリア電気使用量600kwh以上の場合、楽々でんきがお得
関西エリア電気使用量450kwh以上の場合、楽々でんきがお得
九州エリア電気使用量470kwh以上の場合、楽々でんきがお得

中部・関西・九州エリアで1~2人暮らしの方は楽々でんきでの契約だと少し割高な料金となる可能性があるので、注意しましょう。それ以外のエリアであれば、楽々でんきで契約することでお得に電気を使用できるでしょう。

新生活安心プランの駆けつけサービスが無料

新生活安心プランで申し込みする場合、通常なら有料の駆けつけサービスが無料で付帯されます。駆けつけサービスでは電気・ガス・水道等の生活トラブルがあった際に、60分以内の応急作業と応急処置に伴う消耗品・部品を提供してくれます。

特殊な工具の使用が必要な場合等、応急作業ではトラブルが解決しない場合は別途費用がかかりますが、何かあった際にすぐに物件まで駆けつけてくれるのは安心です。

駆けつけサービスの詳細が気になる方は公式サイトで確認してみましょう。

楽々でんきについてもっと詳しく知りたい

楽々でんきは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)
※ただし、楽々でんきが受け付けているのは引越しに伴う電気の申込のみ。
以下に該当する場合は楽々でんきの申込ができないのでご注意ください。
例:オール電化住宅、同一住所での他社からの契約切り替え、他社から電気契約を強制的に解約された

電気代がお得&駆けつけサービスが無料!

楽々でんき公式サイト

楽々でんきのデメリット

セット割引がない
契約手数料がかかる
✅ライトシンプルMプランは解約金がかかる
✅電気代の高騰リスクがある

セット割引がない

楽々でんきを提供している株式会社エクスゲートは、楽々ガスや楽々ひかりといったガスや光回線サービスも提供していますが、セットで契約してもセット割引等の特典がありません。

他の電力会社でセット契約する場合はセット割引が適用されることが多いので、相対的にみてデメリットと言えるでしょう。

契約手数料がかかる

楽々でんきでは、契約時に契約手数料が3,850円かかります。初期費用0円で契約できる電力会社もある為、デメリットと言えるでしょう。

緊急で電気を開通させたい場合は止むを得ないと割り切ることもできますが、余裕を持って電気の申込をされる方にとっては楽々でんきは選びにくい電力会社となっているかもしれません。

ただし、当サイト経由での申込であれば支払方法(クレカ)を登録することで、契約手数料3,850円が無料で楽々でんきの新生活安心プランに申込できます。そのため、当サイト経由での申込であればこちらのデメリットは気にする必要はないと言えるでしょう。

ライトシンプルMプランは解約金がかかる

楽々でんきライトシンプルプランでは、契約期間満了日から1か月前以外に解約した場合に期中違約金が5,000円発生します。契約期間は2年間なので、一度契約すると最低でも2年間は契約を継続しないと違約金が発生するということです。

解約金がかかるのが嫌だという方は楽々でんき新生活安心プランを選びましょう。新生活安心プランであればいつ解約しても解約金が0円なので、安心して申込できます。

電気代の高騰リスクがある

楽々でんきは独自の燃料費調整制度を採用しており、電気の仕入れにかかった費用を独自の計算式で電気代に反映させる仕組みとなっています。

そのため、電気の市場価格が高騰した場合、電気代が急激に高くなるリスクがあるので注意が必要です。逆に電気の市場価格が落ち着いている際はお得に電気を使用できる会社でもあるので、楽々でんきで契約する際は電気の市場価格の動向を意識しておくことをおすすめします。

楽々でんきの評判・口コミ

楽々でんきの口コミや評判をSNSで調査しましたが、まだ新しい電力会社の為、評判や口コミはあまり見つかりませんでした。

楽々でんきの良い評判

楽々でんきの料金プランが安そうという口コミです。実際に利用している方の口コミではないですが、好印象を持っている方はいるようです。

楽々でんきの悪い評判

楽々でんきは解約金がかかるという投稿です。楽々でんきのライトシンプルMプランは契約期間外に解約すると解約金が5,000円かかるので注意が必要です。

解約金がかかるのが嫌だという方は解約金がかからない新生活安心プランを選ぶことをおすすめします。

独自燃料費調整制度を採用している電力会社の為、電気の市場価格の高騰に伴い電気料金が上がったという口コミです。

独自燃料費調整制度は市場連動型プランとは異なりますが、通常の燃料費調整制度を適用している電力会社よりも電気の市場価格の影響を大きく受けやすい傾向にあるので、注意が必要です。

※2024年5月現在、電気の市場価格は落ち着いてきております。そのため、独自燃料費調整制度によって法外な電気料金を請求されるリスクは小さくなりました。

楽々でんきはこんな方におすすめ

最後に楽々でんきがどんな方におすすめの電力会社であるかをまとめました。

  • 最短即日で電気を開通したい方
  • 北海道・東北・関東・北陸・中国・四国エリアの方
  • 生活トラブルのサポートまでしてくれる会社で契約したい方

楽々でんきは最短即日で電気を開通できる電力会社です。他の電力会社では最短でも3~4営業日後でないと電気を開通できない場合が多いので、電気の使用開始希望日までの余裕がない方にはおすすめの電力会社です。

中部・関西・九州エリア以外の方であれば、電気使用量に関わらずお得に電気を利用できるのでおすすめです。ただし、独自の燃料費調整制度を採用している為、電気の市場価格が高騰した際に電気代が高騰するリスクがある点には注意が必要です。

また楽々でんきの新生活安心プランであれば、電気・ガス・水道等の生活トラブルをサポートしてくれる駆けつけサービスが無料で付帯されます。他の電力会社でも駆けつけサービスを付帯することはできますが、月額300~1,000円の有料オプションとなっている場合が多いです。そんなサービスが無料で付帯される点も楽々でんきの魅力と言えるでしょう。

この記事を読んで楽々でんきが気になった方はぜひ公式サイトで詳細を確認してみてください。

楽々でんきについてもっと詳しく知りたい

楽々でんきは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)
※ただし、楽々でんきが受け付けているのは引越しに伴う電気の申込のみ。
以下に該当する場合は楽々でんきの申込ができないのでご注意ください。
例:オール電化住宅、同一住所での他社からの契約切り替え、他社から電気契約を強制的に解約された

電気代がお得&駆けつけサービスが無料!

楽々でんき公式サイト

関連記事

特集記事

TOP