【2024年2月】名古屋(中部)でおすすめのガス会社は?世帯人数別で安さランキングを紹介!【東邦ガスエリア】

家庭の節約術

※当サイトでは一部アフィリエイト広告を利用しています。


今回は2024年2月現在、東邦ガスエリア(愛知・岐阜・三重県 ※一部の地域を除く)でおすすめの安いガス会社を紹介します。今よりも安全かつおトクにガスを利用したいという方はぜひ参考にしてください。

2月おすすめのガス・電気セットプラン【TOKAI都市ガス・電気】

TOKAI

✅東邦ガス(一般料金)よりガス料金が3%安い
都市ガスの申込でamazon等で使えるポイントが毎月200円、合計2,400円分もらえる
電気とのセットでさらに毎月200円、年間2,400円がセット割引でおトクになる

中部エリアで最安値のセットプラン!

TOKAI公式サイト

東邦ガスエリアのおすすめガス会社の選び方

まずは東邦ガスエリアの特徴を紹介します!

東邦ガスエリアの特徴

東邦ガスエリア(中部)の特徴は東京ガスエリア(関東)や大阪ガスエリア(関西)と比較して、ガス料金が若干高いという点です。

これは地域都市ガス会社の東邦ガスの料金体系が高く設定されていることが要因で、東邦ガスエリアに参入している新都市ガス会社も東邦ガスの料金体系を参考に料金プランを設定しているからです。ただ企業努力次第で安い料金プランを提供しているガス会社もあります。

かといって、このエリアは特別、需要が大きいわけでもないので、参入している新都市ガスの数はそれ程多くありません。その為、「選択肢が少なくガス会社選びに悩みにくい」かつ「ガス会社を切り替えることで大きな節約効果を期待できる」エリアとも言えます。

おすすめのガス会社を選ぶポイント

先述した通り、東邦ガスエリアはガス会社を切り替えることで大きな節約効果を期待できるエリアです。だからこそ自分にあったガス会社を選ぶことが重要です。ここではガス会社を選ぶポイントを紹介します。

自分のガス使用量にあった会社を選ぶ

自分のガス使用量にあったガス会社を選びましょう。一人暮らしの方と三人暮らしの方で比較した場合、ガスの使用量は大きな差があります。

新都市ガス会社の料金プランでは使用量が少なくてもお得になるプランもあれば、使用量が多くなる程お得になっていくプランもあります。

この記事ではガスの使用量(世帯人数)別で、どれくらいお得に料金を節約できるかを表にまとめた上でガス会社を紹介しているので、選ぶ際の参考にしてください。

地盤が安定している会社を選ぶ

地盤が安定している会社を選ぶことも今の世界情勢のことを考えると重要です。地盤が安定していない会社と契約をしてしまうと、倒産や撤退というリスクが付き纏います。

この記事で紹介しているガス会社は地盤が安定している企業を厳選しているので、この点についてもご安心ください。

セットプランを提供している会社を選ぶ

最後は電気やネットとのセットプランを提供している会社を選ぶことが重要です。セットプランを選ぶメリットはなんといっても料金面での節約効果が大きくなる点です。またセットプランにすると支払をまとめてることもできるので、管理面でもラクになります。

基本的にガス事業を営んでいる会社は電力事業も営んでいる場合が多いですが、昨今の世界情勢で電気契約の新規申し込みを一時停止している企業も多いです。また今後、新たに申込を停止する企業も増える可能性もあるでしょう。

この記事では現時点でセットプランを提供している会社を厳選して紹介しています。

インターネットの古い情報に注意

繰り返しにはなりますが、現在の世界情勢の影響でガスや電力業界は大きな危機を迎えています。その為、1年前と現在では大きく環境が異なり、料金比較等も正しい情報ではない可能性が高いです。

1年前におすすめされているガス会社であっても、現在は新規申込受付を停止している会社もあります。また当時行っていたキャンペーンも今では行っていない会社がほとんどです。場合によっては料金体系が変わっていて、1年前よりも高い料金になっているガス会社もあります。

このような状況だからこそ、最新の情報を見た上でガス会社を選ぶことが重要です。

この記事では毎月情報を更新しているから常に最新の情報をお届けします♪

世帯人数別安いガス会社ランキング

まずは世帯人数別で安いガス会社のランキングを紹介します。電気とセット契約することで大きく安くなるガス会社もあるので「ガス単体で契約した場合」と「電気とセットで契約した場合」の2つのランキングを作成しました。

一人暮らしの場合

一人暮らしにおすすめのガス会社は「TOKAI都市ガス」です。ガス単体で契約しても、ガスと電気をセットで契約する場合でもTOKAI都市ガスが中部エリアで最安値です。

TOKAI都市ガスは料金が安い上、提供会社が大手企業なので供給面の安心感も抜群という魅力もあります。

ガス単体の場合
順位ガス会社ガス料金(月間)東邦ガスとの年間差額
1エルピオ都市ガス4,257円8,544円安い
2TOKAI都市ガス4,620円4,188円安い
3サイサンガス4,696円3,276円安い
4よかエネガス4,820円1,788円安い
5中部電力ミライズガス4,849円1,440円安い
6東邦ガス(がすてきトクトク料金)4,935円408円安い
7東邦ガス(一般料金)4,969円0円
一人暮らしの平均ガス使用量:20㎥/月で算出 キャンペーン割引を含む
ガス・電気セットの場合
順位ガス・電力会社ガス・電気料金(月間)東邦ガス・中部電力との年間差額
1TOKAI都市ガスセット10,091円4,716円安い
2サイサンガスセット10,177円3,684円安い
3中部電力ミライズセット10,215円3,228円安い
4東邦ガス電気セット10,312円2,064円安い
5東邦ガス+中部電力ミライズ10,484円0円
一人暮らしの平均ガス使用量:20㎥/月・電気使用量:30A・200kwh/月で算出
原料費調整額・燃料費調整額・再エネ賦課金は計算に含まない。キャンペーン割引を含む。

TOKAI都市ガスについてもっと詳しく知りたい

TOKAI都市ガスは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

中部エリアで最安値のセットプラン!

TOKAI公式サイト

二人暮らしの場合

二人暮らしの場合におすすめのガス会社は「TOKAI都市ガス」です。一人暮らしの場合と同様、ガス単体で契約しても、電気とセットで契約しても中部エリアで最安値の料金プランを提供しています。

他にもエルピオ都市ガスや東邦ガスもTOKAI都市ガスに次いで、お得な料金プランを提供しています。この3社はお客様にお得な期間限定キャンペーンを行っているので、興味のある方は公式サイトもぜひチェックしてみてください。

ガス単体の場合
順位ガス会社ガス料金(月間)東邦ガスとの年間差額
1エルピオ都市ガス5,848円9,732円安い
2TOKAI都市ガス6,260円4,788円安い
3サイサンガス6,293円4,392円安い
4中部電力ミライズガス6,305円4,248円安い
5よかエネガス6,460円2,388円安い
6東邦ガス(がすてきトクトク料金)6,578円972円安い
7東邦ガス(一般料金)6,659円0円
二人暮らしの平均ガス使用量:30㎥/月で算出
原料費調整額は計算に含まない。キャンペーン割引を含む。
ガス・電気セットの場合
順位ガス・電力会社ガス・電気料金(月間)東邦ガス・中部電力との年間差額
1TOKAI都市ガスセット14,475円6,912円安い
2中部電力ミライズセット14,497円6,648円安い
3サイサンガスセット14,641円4,920円安い
4東邦ガス電気セット14,679円4,464円安い
5東邦ガス+中部電力ミライズ15,051円0円
二人暮らしの平均ガス使用量:30㎥/月・電気使用量:40A・300kwh/月で算出
原料費調整額・燃料費調整額・再エネ賦課金は計算に含まない。キャンペーン割引を含む。

エルピオ都市ガスについてもっと詳しく知りたい

エルピオ都市ガスは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

2月29日まで!ガス料金5,000円割引キャンペーン中!

エルピオ公式サイト

三~五人暮らしの場合

三~五人暮らしの場合におすすめのガス会社は「TOKAI都市ガス」「エルピオ都市ガス」「中部電力ミライズ」の3社です。地域最安値はTOKAI都市ガスですが、エルピオ都市ガスや中部電力ミライズガスも非常にお得な料金プランを提供しているため、安さランキングでは僅差での2位という結果です。

また、TOKAI都市ガス、東邦ガスの2社は東証プライム市場に上場している大手企業なので、供給に対する安心感も抜群です。

ガス単体の場合
順位ガス会社ガス料金(月間)東邦ガスとの年間差額
1エルピオ都市ガス7,438円10,944円安い
2中部電力ミライズガス7,867円5,796円安い
3サイサンガス7,891円5,508円安い
4TOKAI都市ガス7,899円5,412円安い
5よかエネガス8,099円3,012円安い
6東邦ガス(がすてきトクトク料金)8,221円1,548円安い
7東邦ガス(一般料金)8,350円0円
三~五人暮らしの平均ガス使用量:40㎥/月で算出
原料費調整額は計算に含まない。キャンペーン割引を含む。
ガス・電気セットの場合
順位ガス・電力会社ガス・電気料金(月間)東邦ガス・中部電力との年間差額
1中部電力ミライズセット18,881円8,820円安い
2TOKAI都市ガスセット18,895円8,652円安い
3東邦ガス電気セット18,999円7,404円安い
4サイサンガスセット19,113円6,036円安い
5東邦ガス+中部電力ミライズ19,616円0円
三~五人暮らしの平均ガス使用量:40㎥/月・電気使用量:40A・400kwh/月で算出
原料費調整額・燃料費調整額・再エネ賦課金は計算に含まない。キャンペーン割引を含む。

中部電力ミライズについてもっと詳しく知りたい

中部電力ミライズは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

3人暮らし以上の世帯でおトク!

中部電力公式サイト

東邦ガスエリア(中部)で選べる厳選ガス会社TOP6

ここでは東邦ガスエリアで選べるおすすめのガス会社TOP6を詳しく紹介します。「料金の安さ」「セット割引」「キャンペーンポイント・ポイント還元」「提供会社の規模感」といった独自の項目を総合的に加味したランキングとなっているので、料金面以外も重視したい方はぜひ参考にしてください。

TOKAI都市ガス

ガスと電気をセットで申し込むと
年間4,716円 ~8,652円 程度おトク!
総合評価19点/20点(1位
料金の安さ★★★★★(5点/5点)
セット割引★★★★★(5点/5点)
キャンペーン・ポイント還元★★★★☆(4点/5点)
提供会社の規模感★★★★★(5点/5点)

おすすめポイント

✅ガスと電気をセット申込すると中部エリアで最安値
✅東邦ガス(一般料金)よりガス料金が3%安い
都市ガスの申込でamazon等で使えるポイントが毎月200円、合計2,400円分もらえる
電気とのセットでさらに毎月200円年間2,400円分のセット割引がある

TOKAI都市ガスはTOKAIと東京電力が共同出資して設立した「T&Tエナジー株式会社」が提供しているガス事業です。TOKAIも東京電力も東証プライム市場(元東証一部)に上場している大企業なので安心感があります。

中部エリアにお住まいの方が電気とガスをセット契約する場合に一番おすすめのガス会社がTOKAI都市ガスです。

TOKAI都市ガスはガス単体でも最安値水準のプランを提供していますが、ガスと電気のセットプランでの申込が特におすすめです。中部エリアでセット契約できる会社の中で最安値の料金設定となっており、節約効果を実感しにくい一人暮らしでも年間4,716円もの光熱費を削減できます。

中部エリアでガス会社選びに迷ったら、TOKAI都市ガスを選んでおけば間違いないでしょう。

関連記事:【2023年最新】本当に安いの?TOKAI都市ガスの評判や口コミは?契約するメリットやデメリットも紹介!

TOKAI都市ガスについてもっと詳しく知りたい

TOKAI都市ガスは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

中部エリアで最安値のセットプラン!

TOKAI公式サイト

東邦ガス

ガスと電気をセットで申し込むと
年間2,064円~7,404円 程度おトク!
総合評価16点/20点(2位)
料金の安さ★★★☆☆(3点/5点)
セット割引★★★☆☆(3点/5点)
キャンペーン・ポイント還元★★★★★(5点/5点)
提供会社の規模感★★★★★(5点/5点)

おすすめポイント

✅中部エリアで最大手のガス会社の為、供給の安心感が抜群
✅電気とセットで契約すると請求額200円につき1ポイントずつポイントが貯まる
✅電気料金は20A以上なら中部電力ミライズより安い上、セット契約でさらに安くなる
✅【2024年5月20日まで】電気・ガスの基本料金が6ヵ月間半額キャンペーン実施中

東邦ガスは中部エリアでガス自由化より前から都市ガス事業を行っている最大手企業の為、供給の安心感は抜群です。

東邦ガスは電気とのセット契約がおすすめのガス会社です。東邦ガスの電気プランは基本料金・電力量料金が中部電力ミライズよりも安く設定されている為、20A以上の契約であれば使用量に関わらず電気代が安くなります。さらにセットで申し込むことで電気料金プランが「ファミリープラン」となり、さらに光熱費がお得になります。

他にも請求額200円につき1ポイントずつ支払や買い物で使えるポイントが貯まる等、お得な特典が豊富です。

さらに2024年5月20日までに電気とガスをセットで申し込むと、電気・ガスの基本料金が6ヵ月間半額になるキャンペーンを実施中です。面倒な手続きもなく、料金割引の恩恵を受けられるおトクなキャンペーンなので、この機会を逃さないようにしましょう。

東邦ガスについてもっと詳しく知りたい

東邦ガスは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

5月20日まで!電気・ガスの基本料金が6ヵ月間半額!

東邦ガス公式サイト

中部電力ミライズ

ガスと電気をセットで申し込むと
年間3,228円~8,820円 程度おトク!
総合評価15点/20点(3位)
料金の安さ★★★★☆(4点/5点)
セット割引★★★☆☆(3点/5点)
キャンペーン・ポイント還元★★★☆☆(3点/5点)
提供会社の規模感★★★★★(5点/5点)

おすすめポイント

✅ガスと電気をセットで契約すると中部エリアで最安値(3人暮らし以上の場合)
✅東邦ガス(一般料金)より従量料金が3~9%安い
✅電気とセットで契約するとセット割引でガス料金が2%安くなる
✅ガス・電気料金200円につき1円分のポイントが貯まる

中部エリアで誰でも知っている大手企業で契約したい方におすすめのガス会社が中部電力ミライズです。中部電力グループが提供しているガス事業なので安心感があります。

中部電力ミライズはガス使用量が多い3人暮らし以上の場合に大きな料金メリットのある会社です。3人暮らし以上の家庭で電気とガスをセットで契約すると中部エリアで最安値の料金となります。ポイントサービスも充実しており、支払額に応じてポイントが貯まる点も魅力的です。

中部電力ミライズについてもっと詳しく知りたい

中部電力ミライズは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。

地域最大手の電力会社の為、安心!

中部電力公式サイト

エルピオ都市ガス

エルピオ都市ガス
エルピオ都市ガスで申し込むと
年間8,544円~10,944円 程度おトク!
総合評価13点/20点(4位)
料金の安さ★★★★★(5点/5点)
セット割引★☆☆☆☆(1点/5点)
キャンペーン・ポイント還元★★★★☆(4点/5点)
提供会社の規模感★★★☆☆(3点/5点)

おすすめポイント

✅都市ガス単体で契約する場合、中部エリアで最安値水準
✅ガス料金が東邦ガス(一般料金)より約5~6%安い
✅東邦ガスのあったかトクトク料金(床暖房プラン)に対応したプランもある
✅2024年2月29日までの申込でガス料金5,000円割引キャンペーンを実施中

電気とのセット契約ではなく、都市ガス単体で契約する際におすすめのガス会社がエルピオ都市ガスです。エルピオ都市ガスは都市ガス単体の料金であれば、中部エリアで最安値水準の料金プランを提供しています。

ガス料金が東邦ガスの一般料金よりも約5~6%程度安くなることに加えて、定期的にキャッシュバックキャンペーン等を実施しています。その為、とにかくガス料金を安くしたいと考えている方はエルピオ都市ガスを選んでおけば間違いないでしょう。

他にも床暖房のある家庭に対応したプランを選択できる等、様々なニーズにも対応できる点が魅力的なガス会社です。

さらに2024年2月29日までの申込でガス料金が5,000円割引されるキャンペーンも実施中なので、申込を検討している方はこの機会を逃さないようにしましょう。

関連記事:最安値ってホント?エルピオ都市ガスの評判や口コミを徹底調査!メリットやデメリットも紹介

エルピオ都市ガスについてもっと詳しく知りたい

エルピオ都市ガスは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

2月29日まで!ガス料金5,000円割引キャンペーン中!

エルピオ公式サイト

サイサン(ガスワン)

ガスと電気をセットで申し込むと
年間3,684円~6,036円 程度おトク!
総合評価11点/20点(5位
料金の安さ★★★☆☆(3点/5点)
セット割引★★★★★(5点/5点)
キャンペーン・ポイント還元★☆☆☆☆(1点/5点)
提供会社の規模感★★☆☆☆(2点/5点)

おすすめポイント

✅東邦ガス(一般料金)よりガス料金が5.5%安い
✅電気またはウォーターサーバーとセットで年間2,640円おトク
✅電気とウォーターサーバーと3点セットで年間3,300円オトク

サイサンガスを提供しているガスワンはLPガス事業で70年以上の歴史のある老舗企業です。

サイサンガスは東邦ガスよりも一律で5.5%安くなることに加えて、サイサンが提供している電気(エネワン電気)とウォーターサーバー(ウォーターワン)を契約することで大きなセット割引を受けられます。

ガスと併せて2契約の場合は年間2640円、3契約の場合は年間3,300円割引されます。電気もウォーターサーバーもまとめて申し込みたいと思っている方はサイサンでの申し込みがおすすめです。

サイサンガスについてもっと詳しく知りたい

サイサンガスは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。

セット割引がおトク!

サイサン公式サイト

よかエネ

よかエネガスで申し込むと
年間1,788円~3,012円 程度おトク!
総合評価6点/20点(6位)
料金の安さ★★☆☆☆(2点/5点)
セット割引★☆☆☆☆(1点/5点)※電気契約不可
キャンペーン・ポイント還元★☆☆☆☆(1点/5点)
提供会社の規模感★★☆☆☆(2点/5点)

おすすめポイント

東邦ガス(一般料金)よりガス料金が3%安い
床暖房やエコジョーズ等、特殊なガス契約の場合、東邦ガスよりガス料金が約9%安い

特殊なガスプランを契約している方におすすめのガス会社がよかエネです。特殊なガスプランというのは、東邦ガスでエコジョーズやガス温水式床暖房に対応したプランのことです。

特殊なガスプランの場合、ガス料金が最大で9%安くなります。他のガス会社ではそもそも特殊なガスプランに対応していない場合が多いです。その点、よかエネガスは特殊なガスプランに対応しているという点で優位性があります。

通常のガスプランの場合でも東邦ガスよりも安くはなりますが、他の新都市ガス会社と比べると割引率が少ないので他のガス会社をおすすめします。

よかエネについてもっと詳しく知りたい

よかエネは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。

特殊なガス契約に対応!

よかエネ公式サイト

ガス会社を切り替える際のよくある質問

ここではガス会社を切り替える際のよくある質問に回答します。

今契約中のガス会社に解約の連絡は必要?

同一住所でガス会社を切り替える際は、今契約中のガス会社に解約連絡をする必要はありません。切り替え先のガス会社が代わりに契約中のガス会社に連絡して解約手続きと切替手続きを同時に行ってくれます。親切心から自分で契約中のガス会社に解約連絡をしてしまうと切替手続きが上手くできずに二度手間になってしまうので注意しましょう。

また別住所に引越しする際にガス会社を変更する際は旧住所のガス会社は自分で解約手続きをする必要があります。こちらは新住所で契約するガス会社が旧住所のガス会社の解約手続きをしてくれるわけではないので注意しましょう。

切り替えでガスの質が悪くなったりしないの?

ガス会社を切り替えてもガスの質は変わりません。ガスを家庭に供給する際の導管は従来からのガス会社(東邦ガス)と同じなので急にガスが出なくなるといった心配もありません。

結局どのガス会社がおすすめなの?

おすすめのガス会社は世帯人数や何を重視するかによって変わります。安さを重視するのであれば「TOKAI都市ガス」「エルピオ都市ガス」セットプランの安さを重視するなら「TOKAI都市ガス」「中部電力ミライズ」と様々です。

次の章で重視するポイントによって変わるガス会社を一覧にしてまとめておりますので、そちらを参考にしてください。

何を重視するかでおすすめのガス会社は変わる

最後に今回紹介した中部エリアのガス会社はどのような方におすすめなのかを表にまとめました。どのガス会社にも秀でている部分があるので自分が重視したい点を明確にして、申し込むようにしましょう。

ガスのみ安さ重視セット安さ重視大手企業で契約重視特殊なガス契約重視
一人暮らしTOKAI都市ガス
エルピオ都市ガス
TOKAI都市ガス
東邦ガス
中部電力ミライズ
TOKAI都市ガス
東邦ガス
中部電力ミライズ
東邦ガス
よかエネガス
二人暮らし
三~五人暮らし

ガス会社選びは一度手続きをするだけで、その後は半永久的に節約効果を得られます。それにも関わらず、手続きがめんどくさそうという理由で後回しにしている方が多くいます。そのような人は、高いガス会社と契約したまま生活を続けています。それははっきり言って機会損失です。

確かに手続きが手間に感じるかもしれませんが、5~10分もあれば申込は完了します。そのたった5分間で年間10,000円の節約ができるとするなら…がんばれそうじゃないですか?

ぜひこの記事があなたの光熱費削減の手助けになったのであれば幸いです。

中部エリアでおすすめのガス会社はTOKAI都市ガス

TOKAI都市ガスは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

中部エリアで最安値のセットプラン!

TOKAI公式サイト

関連記事

特集記事

TOP