auでんきの評判や口コミは?料金プランの詳細・契約するメリットやデメリットも徹底解説!

家庭の節約術
当サイトは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

auでんきは、携帯電話事業を展開している「au」を運営している大手企業KDDIがサービスを展開している電気事業です。

auの携帯電話やauひかりユーザーの契約者本人、もしくは家族が契約している場合は全国で契約できます。

そんなauでんきですが「電気料金を抑えられるのか?」「どのような方におすすめの電力会社なのか?」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はauでんきで契約するメリットやデメリットについて詳しく解説します。その他にも実際の利用者の評判や口コミも紹介するので、auでんきの契約を検討している方はぜひ参考にしてください。

自分にあった料金プランを探す【エネチェンジ】

国内最大級の電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、あなたのライフスタイルに合わせた電力会社・電気料金プランを検索できます。お得なキャンペーンを実施している電力会社も多いので、ぜひチェックしてみてください。

【2023年最新】エネチェンジで電気を切り替えても大丈夫?リアルな評判や口コミを徹底調査しました

auでんきの基本情報

提供会社KDDI株式会社/北陸電力株式会社
供給エリア全国(沖縄・離島・一部地域を除く)
契約期間・解除金契約期間の縛り:無
解約金:無
支払方法口座振替、振込用紙、クレジットカード
セット割引電気とガスの契約でセット割引:有
市場連動型プラン市場連動型プランではない

auでんきの料金プラン

次にauでんきの料金プランについて紹介します。auでんきの一般家庭向けに設定された料金プランは「Mプラン」の1種類です。各地域毎の料金は下記の通りです。

Mプラン

北海道・東北・関東・中部・北陸・九州エリア

Mプラン北海道エリア東北エリア関東エリア中部エリア北陸エリア九州エリア
基本料金1契約:10A毎に341円330円286円286円242円297円
電力量料金~120kwh23.96円18.56円19.87円21.03円17.83円17.45円
121~300kwh
(北海道:121~280kwh)
30.25円25.32円26.47円25.50円21.72円23.05円
301kwh~
(北海道:281kwh~)
33.97円29.27円30.56円28.45円23.43円24.95円
※従量電灯Bに対応した料金プランです。表は横スクロールが可能です。

関西・中国・四国エリア

auでんき Mプラン(従量電灯A)関西エリア中国エリア四国エリア
最低料金最初の15kwhまで
(四国:最初の11kwhまで)
341.00円336.86円411.40円
電力量料金16~120kwh
(四国:12~120kwh)
20.30円20.75円20.36円
121~300kwh25.70円27.43円26.98円
301kwh~28.69円29.55円30.49円
※従量電灯Aに対応した料金プランです。表は横スクロールが可能です。

auでんきは大手電力会社と比較して高い?安い?

auでんきの料金は東京電力や関西電力等の大手電力会社と比較しても、ほぼ変わりません。auでんきの料金プランは基本料金や最低料金は同額で設定されており、電力量料金の単価は各料金帯で0.01円ずつ安く設定されています。

つまり100kwhの電気を使用してたった1円しか電気料金が安くならないというわけです。auでんきの方が電気料金が高くなることはありませんが、そこまで安くならないので切り替えるメリットがあるかと言われると微妙なところです。

しかしauでんきには関連サービスとのセット割引やポイント還元等の特典があるので、恩恵を受けられる方にとってはおすすめできる電力会社です。次のメリット・デメリットの紹介で詳しく解説します。

auでんきのメリット・デメリット

続いてauでんきのメリット・デメリットについて紹介します。

auでんきのメリット

まずはauでんきを選ぶメリットを紹介します。

✅UQモバイル割引がある
✅ポイント還元率が高い
✅アプリの利便性が高い

UQモバイル割引がある

auでんきはUQモバイルとの割引があります。2021年6月10日からUQモバイルと契約している方限定でサービスが提供され、UQモバイルの月額料金が600~800円程度割引されます。割引金額は契約プランによって変わります。

電力会社の切替だけで月間800円程度も節約できる会社は少ないので、UQモバイルを利用している方はauでんきで契約するメリットがかなり大きいです。

ポイント還元率が高い

auでんきでは電気料金に応じてPontaポイントの還元があります。8000円以上の電気料金であれば5%のポイント還元率と、他のポイント還元率より高いのが特徴的です。毎月の電気料金が8000円とすると年間で4800ポイントが貯まるので非常にお得です。

毎月の電気料金Pontaポイント還元率
5,000円未満1%
5,000円~8,000円未満3%
8,000円以上5%

アプリの利便性が高い

auでんきは専用アプリ「auでんきアプリ」を利用できます。30分単位で電気料金が分かったり、グラフでデータを確認できるなど利便性が高いのが特徴的です。またどの家電が一番電気使用量が多いのかをチェックできる点もおすすめです。

auでんきのデメリット

続いてauでんきを選ぶデメリットを紹介します。

✅電気料金自体はそれ程安くない
✅ポイントが貯まるのはauスマホ(UQモバイル)利用者のみ

電気料金自体はそれ程安くない

auでんきはUQモバイルセット割やポイント還元率の高さが魅力ですが、電気料金そのものは地域の大手電力会社とほとんど変わりません。

その為、電気料金単体で安くしたいとかんがえている方には正直おすすめできません。

ポイントが貯まるのはauスマホ(UQモバイル)利用者のみ

auでんきはauユーザー以外の契約も可能です。ただし、Pontaポイントが貯まるのは「auスマホ利用者のみ」となっています。

せっかくの高いポイント還元率もそもそも貯まらないのであれば全く意味がありません。auユーザー以外は他の電力会社をおすすめします。

auでんきについてもっと詳しく知りたい

auでんきは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

auでんきの評判・口コミ

次にauでんきの評判や口コミについて紹介します。auでんきの評判・口コミをSNSで調査したところ様々な口コミが見つかりました。

良い評判と悪い評判をそれぞれ紹介します。

auでんきの良い評判

auでんきの良い評判は以下のようになっています。

https://twitter.com/Ladybug_850416/status/1618471213814394880

auでんきの悪い評判

auでんきの悪い評判は以下のようになっています。

auでんきはこんな方におすすめ

最後にauでんきはどのような方におすすめの電力会社なのかをずばり紹介します。auでんきの契約をおすすめする方は下記の通りです。

  • UQモバイルを使っている人や今後検討している人
  • auスマホ(UQモバイル)利用者でPontaポイントを同時に貯めたい人
  • 大手企業で電気を契約したい人

特にUQモバイルを利用している方は大きな節約効果を期待できる電力会社なので非常におすすめです。是非この機会に公式サイトも併せてチェックしてみてください。

auでんきについてもっと詳しく知りたい

auでんきは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

関連記事

特集記事

TOP