auひかりとSo-net光プラスの違いを徹底比較!au・UQモバイルユーザーにおすすめの光回線はどっち?

家庭の節約術
当サイトは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

auひかりとSo-net光プラスは、どちらもau・UQモバイルユーザーが契約することでお得になる光回線サービスです。

しかし、どちらがよりお得にインターネットを利用できるのか、わからないという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はauひかりとSo-net光プラスの「サービスの違いは何なのか?」「どちらと契約するのがおすすめなのか?」という疑問について解説します。au・UQモバイルユーザーでインターネット契約先を検討している方はぜひ参考にしてください。

結論:auひかり×So-netがおすすめ!

So-net auひかり

au・UQモバイルユーザーはauひかりがおすすめ!プロバイダはSo-netがお得!

  • 初年度の基本料金がずっと月額980円!
  • しかも手続き不要で自動で割引開始!
    • キャッシュバックのように申請忘れがない!
    • 初年度月額割引特典を実施しているauひかりサービスはSo-netだけ!

初年度基本料金が月額980円!

So-net×auひかり公式サイト

auひかりとSo-net光プラスがau・UQモバイルユーザーにおすすめな理由

まずはau・UQモバイルユーザーにauひかりとSo-net光プラスがおすすめな理由をおさらいします。

スマホ割に申し込むことで毎月のスマホ料金が安くなる

au・UQモバイルでは、それぞれauスマートバリューとUQモバイル自宅セット割というスマホ料金の割引制度が存在します。この割引制度では対象のスマホプランと対象のインターネットサービスをセットで契約すると月々のスマホ料金が最大1,100円割引されます。この対象のインターネットサービスに「auひかり」「So-net光プラス」が含まれているので、au・UQモバイルユーザーにおすすめの光回線と言われています。

この割引制度の有効期間は永年なので、適用条件を満たしている限りau・UQモバイルユーザーは半永久的にスマホ料金の割引を受けられます。さらに、上記の割引制度は契約者本人だけでなく、同居している家族や別居している50歳以上の家族も対象となります。そのため、家族全体の通信費を大幅に節約できるお得な制度と言えます。

auスマートバリューについてはこちらの記事でも詳しく解説しているので、興味のある方はこちらも参考にしてください。

auスマートバリューとは?適用条件や割引金額を詳しく解説!おすすめインターネットサービスも紹介!

各割引の適用条件

auスマートバリューまたはUQモバイル自宅セット割の申し込みをするためには、割引制度の適用条件を満たさなくてはなりません。割引が適用される条件は下記の通りです。

スマホ割引制度の適用条件

  • 対象のスマホプランを契約している
  • 対象のインターネットサービスを利用している
  • インターネットサービスと同一の会社で固定電話契約を結んでいる

au・UQモバイルユーザーが割引制度を適用するには前提として対象のスマホプランで契約している必要があります。それに加えて、auひかりもしくはSo-net光プラス等の対象インターネットサービスを契約する必要があります。

そして最後に契約したインターネットサービスで、固定電話オプションに加入すればすべての適用条件を満たしたことになります。

ただし、auスマートバリューとUQモバイル自宅セット割は適用条件を満たせば、自動的に割引されるわけではなく、それぞれ申し込み手続きを行わなければ月々の請求に反映されないので注意しましょう。申し込み手続きが完了すると、手続き月の翌月から割引が反映されるようになります。

auひかりとSo-net光プラスの違いを項目別に比較

続いて、auひかりとSo-net光プラスの違いについて詳しく解説します。今回は提供エリア・通信速度・料金プラン・入会特典の4項目で違いを比較しました。

auひかりとSo-net光プラスの提供エリアを比較

auひかりSo-net光プラス
提供エリア戸建:関西・東海・沖縄エリア以外
集合:沖縄以外のauひかり導入済マンション
全国(一部地域を除く)

auひかりはKDDI独自の回線と、NTTのダークファイバーという予備回線を利用してサービスを提供しています。そのため、auひかりで契約できる方は非常に限られているというデメリットがあります。またauひかりは戸建とマンションで提供エリアが分かれている点にも注意が必要です。

このようにauひかりの提供エリアは少々複雑なので、KDDIが提供している提供エリア検索サービスで自分のエリアや物件がauひかりに対応しているかどうかを調べてみましょう。

一方、So-net光プラスはNTT東日本・西日本の光回線を利用してサービスを提供しています。NTTの光回線は全国エリアに幅広く対応しているため、全国どこでも契約可能というメリットがあります。ただし、利用している回線はSo-net光プラス以外のプロバイダ会社も利用しているので、auひかりよりも若干混雑しやすいです。

✓check

サービス提供エリアは「So-net光プラス」の方が広い!

auひかりとSo-net光プラスの通信速度を比較

auひかりとSo-net光プラスはどちらも最大1Gbpsの高速通信が可能ですが、auひかりは関東の一部エリア限定で最大5Gbpsと10Gbpsの超高速通信サービスでの契約が可能です。他にもauひかりは光コラボサービスと比べて契約者数が少ないので、通信速度が安定しやすいという特徴もあります。

もちろん利用環境・時間帯・ルーター等の性能によって通信速度は変わりますが、実際に計測された通信速度を見てみてもauひかりの方が高速通信ができていることがわかります。

auひかり(プロバイダ:So-net)So-net光プラス(集合住宅)
平均ダウンロード速度530.38Mbps236.7Mbps
平均アップロード速度529.34Mbps281.23Mbps
平均Ping値14.25ms13.98ms
「みんなのネット回線速度」より(2023年11月2日時点)

この比較表を見るとSo-net光プラスの通信速度が遅いかと思われる方もいるかもしれませんが、実はSo-net光プラスも他の光回線サービスと比べると平均以上の速度が出ています。200Mbps以上の通信速度であれば、高画質での動画視聴やオンラインゲーム等もストレスを感じることなく利用できます。

つまり通信速度についてはauひかりの方が優れてはいるけれど、So-net光プラスも決して遅いわけではないというのが結論です。

✓check

通信速度は「auひかり」の方がはやい!

auひかりとSo-net光プラスの料金プランを比較

次にauひかりとSo-net光プラスの料金プランを比較しました。

月額料金・解約金の比較

まずはauひかりとSo-net光プラスの月額料金と解約金についてそれぞれ見てみましょう。

auひかりSo-net光プラス
戸建タイプ月額料金1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目以降:5,390円
(ずっとギガ得プラン1ギガ)
6,138円
契約期間・解約金3年契約・4,730円2年契約・4,580円
集合(マンション)タイプ月額料金3,740~5,720円
(マンション設備による)
4,928円
契約期間・解約金マンション設備によって
定められるプランによる
2年契約・3,480円

So-net光プラスの料金プランは戸建・集合でそれぞれ1種類しかプランが存在しませんが、auひかりの場合は戸建で3種類・集合で20種類以上のプランが存在します。auひかりの戸建タイプで最もお得なプランは「ずっとギガ得プラン」ですので、比較表にはずっとギガ得プランの料金を記載しました。しかし、auひかりの集合タイプのプランはマンションの設備によって定められており、自分で選ぶことができないので注意しましょう。

比較表を見てわかる通り、戸建タイプの料金はauひかりの方がSo-net光プラスよりも安いです。しかし、最大通信速度を上げる為にホーム5ギガにすると月額550円、ホーム10ギガにすると月額1,408円が高速サービス利用料として加算され、その場合はSo-net光プラスよりも料金が高くなります。

集合タイプの料金はauひかりの契約プランによって大きく料金が異なるので、一概にSo-net光プラスと比較することが難しいです。そのため、集合住宅でauひかりを契約する場合は、事前に必ず自分のマンションで契約できるauひかりの料金プランを確認してください。マンションで契約できる料金プランはKDDIが提供している提供エリア検索サービスで確認可能です。

✓check

月額料金・解約金では基本的には「auひかり」がおすすめ!しかし一部集合プランの場合は「So-net光プラス」の方が安くなる場合もある。

工事費用の比較

続いて、auひかりとSo-net光プラスの工事費用を見てみましょう。

工事費用auひかりSo-net光プラス
戸建タイプ41,250円
※35カ月分割
26,400円
※23カ月分割
集合(マンション)タイプ33,000円
※23カ月分割

上記表を見ると、戸建・集合タイプのどちらの場合でもSo-net光プラスの工事費の方が安いです。しかし、auひかりとSo-net光プラスでは工事費無料キャンペーンが行われているため、サービスを利用している限りは費用がかかりません。そのため、あまり気にする必要はないと言ってもいいでしょう。

ただし、auひかりの戸建タイプでは工事費無料キャンペーンを適用する場合はauひかり電話(固定電話)の申込が必須となるので注意してください。ちなみにauひかり電話の月額料金は月額550円です。

また、工事費無料キャンペーンは毎月分割で支払うはずの工事費用を契約期間中は割り引いてくれるというものです。つまりauひかりの戸建タイプであれば35カ月以内にサービスを解約してしまうと、支払っていない工事費の残債が解約時に請求されます。工事費の残債は解約金とは別でかかる費用ですので、注意しましょう。

✓check

工事費用は「So-net光プラス」の方が安い!しかし、2サービスとも工事費実質無料キャンペーンを行っているため、実際のところは互角。

auひかりとSo-net光プラスの入会特典を比較

auひかりとSo-net光プラスではそれぞれ独自の入会特典を用意しています。さらに、auひかりはプロバイダ毎や代理店経由で申し込むことで特典内容が変わります。(月額料金は同じ)

その中でも、auひかりを最もお得に申し込める窓口はSo-net公式サイトです。そこで今回はSo-net公式が提供するauひかりとSo-net光プラスの特典内容を比較します。

auひかり(So-net公式)So-net光プラス
キャッシュバック・月額割引初年度料金:980円/月
さらに2~3年目料金が
戸建:628円/月割引
集合:1,434円/月割引
→総額約70,000円相当割引
50,000円キャッシュバック
その他特典・他社からの乗り換えで最大30,00円キャッシュバック
・工事費総額最大36,472円割引
→固定電話サービス(550円/月)加入必須
・高速Wi-fiルーター6ヵ月間無料
・au・UQスマホセット割引
・工事費総額26,400円割引
・高速Wi-Fiルーター永年無料
・セキュリティソフト永年無料
・高速帯域オプション初月無料
・au・UQ・NUROスマホセット割引

上記がauひかりとSo-net光プラスの入会特典です。特筆すべきはauひかりの月額割引特典です。申請等の手続きが不要で総額約70,000円相当が月額料金から自動的に割引されます。So-net光プラスの50,000円キャッシュバックもオプション条件がない魅力的な特典ですが、受取期間が半年後と1年後の2回に分かれている点や受取申請手続きが必要な点でauひかりの特典には少し見劣りします。

一方、その他の特典はSo-net光プラスの方が充実していると言えるでしょう。特に高速Wi-Fiルーターやセキュリティソフト「S-SAFE」が永年無料で利用できる点は他の光回線サービスと比較してもSo-net光プラスが優秀です。

またauひかりでもSo-net光プラスでもauスマートバリュー・UQモバイル自宅セット割引が適用されるので、au・UQモバイルユーザーには特におすすめです。

auひかり×So-netについてもっと詳しく知りたい

auひかりはSo-net公式サイトでの申込がお得です!

初年度基本料金が月額980円!

So-net×auひかり公式サイト

So-net光プラスについてもっと詳しく知りたい

So-net光プラスは公式サイトでの申込がお得です!

5万円キャッシュバック!

So-net公式サイトはこちら

auひかり・So-net光プラスはこんな方におすすめ

ここまでauひかりとSo-net光プラスの様々な違いについて比較してきました。どちらにも魅力的な点があり、結局どちらで契約すればいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

そこで最後にauひかりとSo-net光プラスはどのような方におすすめなのかを紹介します。

基本的にはauひかりがおすすめ

まずauひかりで契約できるエリア・物件に住んでいる方であれば、So-net光プラスよりもauひかりでの契約をおすすめします。理由は「通信速度」「月額料金」「特典の還元金額」の3点がSo-net光プラスよりも優れているからです。

しかし、auひかりはKDDI独自の回線を利用してサービスを提供しているため、そもそも対応していないエリアも多く存在します。また集合タイプの料金プランはマンション設備によって異なり、プランによってはSo-net光プラスよりも月額料金が高くなる場合もあります。

そのため、auひかりがいいと思った方はまず自分の住んでいるエリア・物件がauひかりに対応しているかどうかを調べてから申し込むようにしましょう。

>auひかり提供エリア検索サービス

auひかりについてもっと詳しく知りたい

auひかりはSo-net公式サイトでの申込がお得です!

初年度基本料金が月額980円!

So-net×auひかり公式サイト

auひかり対応エリア外ならSo-net光プラスがおすすめ

自分の住んでいるエリア・物件がauひかりの対応エリア外の場合はSo-net光プラスがおすすめです。So-net光プラスはauひかりよりも通信速度や月額料金で少々劣りますが、au・UQモバイルユーザーはスマホセット割引があるので、通信費を大幅に抑えることができます。

通信速度面もauひかりに劣るとはいえ、他の光回線サービスと比べるとSo-net光プラスは通信速度が優秀なサービスです。高画質の動画視聴・オンラインゲーム・Web会議等を行ってもストレスを感じることなく、インターネットを利用できる速度は十分に出るので、使用感としてはauひかりとそれ程変わらないでしょう。

また、So-net光プラスの提供エリアは非常に広いため、引越し等で別の地域に引越した場合でもそのまま契約を継続できる点も魅力的なポイントと言えます。

So-net光プラスについてもっと詳しく知りたい

So-net光プラスは公式サイトでの申込がお得です!

5万円キャッシュバック!

So-net公式サイトはこちら

関連記事

特集記事

TOP