東京電力に電話が繋がらない時の対処法は?その手続きはインターネットでできるかもしれません!

家庭の節約術
当サイトは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

電力会社への新規申し込みは、引越し先の新居に電気を開通させるためには必要不可欠な手続きです。関東エリアにお住まいの方であれば東京電力への申込を検討している方も非常に多いでしょう。

しかし、日中仕事が忙しくてなかなか電話ができなかったり、電話をしてもカスタマセンターに繋がらなくて悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな悩みを抱える方向けに、東京電力に電話が繋がらない時の対処法を紹介します。電力会社への電話が繋がらなくて困っている方や、仕事や用事で日中は電話の時間を取りにくいという方はぜひ参考にしてください。

Web申込で電気を即日開通可能!【楽々でんき】

  • 18時までの申込で当日中に電気の開通が可能
  • 電気・ガス等の生活トラブルを相談できる駆けつけサービスが無料で付帯
  • 【当サイト限定】支払登録をすることで契約手数料3,850円が無料に!

Web申込でも即日で電気開通が可能!

楽々でんき公式サイト

東京電力カスタマーセンターの混雑状況

時間帯/曜日
9:00~11:00×××
11:00~13:00
13:00~15:00×××
15:00~17:00×××××
◎=繋がりやすい、〇=混雑しやすい、△=混雑している、×=非常に混雑している

上記は東京電力が公式サイトで発表している曜日・時間別の混雑予想表です。日曜日はカスタマセンターが定休日となっています。実際の繋がりやすさは時期によっても変化するため、あくまで参考として確認してください。特に月末はアクセスが集中しやすいため、電話が繋がりにくくなる可能性があります。

東京電力のカスタマーセンターは、9~11時と15~17時が特に混み合う時間帯と言われています。逆に混雑しにくい時間帯はお昼の11~13時ですので、スムーズに問い合わせを済ませたい場合は11~13時に電話をすることをおすすめします。

しかし、東京電力のカスタマーセンターは基本的に対応時間の殆どが常に混雑状態で、空いている時間帯を狙っても必ずすぐに手続きができるとは限りません。そのため、急ぎで手続きをしたい場合は別の手段を検討する必要があります。この後に具体的な対処法を紹介するので参考にしてください。

東京電力に電話が繋がらない時の対処法

まずは、東京電力に電話が繋がらない場合はどうすれば良いのか、その対処法について紹介します。

東京電力の公式サイトでWeb手続きする

東京電力の契約に関する各種手続きは公式サイトの専用フォームで行えます。公式サイトで手続きできる内容は以下の表の通りです。

手続き可能な要件詳細
お引越し手続き・新居に引越す為に東京電力で新規契約したい人が対象
電気開通は申込日から最短3営業日後

(旧居も東京電力で契約していた場合)
旧居の解約手続きと新居の開通手続きが可能

(旧居は東京電力以外で契約していた場合)
新居の開通手続きのみ可能
他社からの切り替え・現在住んでいる物件の電力会社を東京電力に切り替えたい人が対象

東京電力への契約切替日は次回もしくは次々回検針日
現在の契約に関する手続き・現在東京電力で契約中の方が対象
・プラン変更、支払方法等の変更手続きが可能

東京電力は契約に関する手続きのほぼ全てを公式サイトのWeb上で完結させることができます。そのため、東京電力に電話が繋がらない時は、電話が繋がるのを待つよりも公式サイトを利用した方がスムーズに手続きを済ませられます。

ただし、東京電力の引越し手続き(新規開通手続き)は電話だと最短当日で電気の開通が可能ですが、Web上での手続きだと最短3営業日以降でないと電気の開通ができません。そのため、引越し当日や直前に電気の開通手続きを忘れていたことに気付いた方は電話がつながらないと希望の手続きができないことになります。

しかし、東京電力のカスタマーセンターは電話が非常に繋がりにくいです。そこで引越し当日や直前に電気の開通手続きをしたいという方は別の方法を検討する必要があります。

関連記事:【お急ぎの方】引越し当日に電気を即日開通させる方法は?手続きを忘れていても間に合います!

引越し当日・直前の電気開通なら他の電力会社でのWeb申込がおすすめ

東京電力ではWeb申込だと3営業日以降でないと電気の開通手続きができません。そのため、2営業日以内に電気を開通したいという方は他の電力会社でのWeb申し込みがおすすめです。ここでは、2営業日以内であってもWeb申込で電気を開通できる電力会社を紹介します。

楽々でんきは引越し当日でも電気の即日開通が可能

楽々でんきは引越し当日でも即日で電気の開通ができる電力会社です。電気を即日開通できる電力会社は少なく、あったとしても料金設定が高額なケースが多いですが、楽々でんきは東京電力よりもお得な料金設定で電気を利用できます。そのため、東京電力に電話が繋がらなくて悩んでいる方は、楽々でんきでの契約が非常におすすめです。

楽々でんきの料金プラン

まずは東京電力と楽々でんきのプラン料金について見ていきましょう。

東京電力
スタンダードプラン
楽々でんき
新生活安心プラン
基本料金1契約:10A毎に295.24円265.716円
電力量料金~120kwh30.00円27.00円
(1kWhあたり)
121~300kwh36.6円
301kwh~40.69円

楽々でんきの新生活安心プランは東京電力のスタンダードプランよりも基本料金や電力量料金単価が安く設定されているので、お得に電気を利用できます。そのため、急な契約だからと言って高額な利用料を請求されることはないので安心してください。

楽々でんきと東京電力の違い

次に、東京電力と楽々でんきの開通可能日や契約期間について比較してみました。

東京電力(スタンダードプラン)楽々でんき(新生活安心プラン)
申し込みから開通まで最短3営業日以降
(Web申し込み時)
最短当日に電気開通可能
(18時までのWeb申込が必要)
契約手数料無料3,850円
→当サイト限定キャンペーンで無料
契約期間・解約金・契約期間:1年
・解約金:0円
・2年
・解約金:0円
備考・無料付帯サービス有・無料付帯サービス有

上記の表を比較すると、東京電力は新規申し込み手続きから電気開通まで最短でも3営業日かかりますが、楽々でんきは18時までにWeb申込をすることで、その日のうちに電気の開通が可能です。ちなみに18時以降のWeb申込の場合でも翌日には電気が開通できます。

さらに、楽々でんきの新生活安心プランは契約期間中に解約しても解約金がかからないので、安心して契約できる料金プランと言えるでしょう。また、当サイト限定特典として、通常3,850円かかる契約手数料が、楽々でんきの支払登録をすることで無料になります。支払方法はWeb申込後に送られてくる申込確認のメールから登録できるので、忘れる前に申し込んだ後すぐに登録するようにしましょう。

最後に、東京電力と楽々でんきは水回りや鍵のトラブルなどの際に利用可能な駆けつけサービスが無料で付帯されます。この無料サービスは住まいの様々なトラブルが起こった場合に、連絡をすると作業員が無料で応急処置をしてくれるという内容のサービスです。このようなサービスも無料で利用できるので、鍵の紛失や水道管の水漏れなど引っ越し直後に起きがちなトラブルへの保険になるのも嬉しいポイントですね。

楽々でんきについてもっと詳しく知りたい

楽々でんきは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

18時までの申込で最短即日開通可能!

楽々でんき公式サイト

楽々でんきの申し込み方法・電気開通までの流れ

ここでは楽々でんきでのWeb申込の方法と、電気開通までの流れを紹介します。

STEP
楽々でんきの専用フォームへ移動する

楽々でんきの申し込み専用フォームは、公式サイト画面上部にある「WEBでカンタンお申込み」から移動できます。ページを移動すると、名前や住所などの必要事項を入力する画面が表示されます。

楽々でんき公式サイトはこちら

STEP
必要事項を入力する

必要事項の入力画面は上記の画像の通りになっています。この画面では名前や住所の他に、連絡希望日を入力する項目があります。楽々でんきではWeb申し込み後に事業者から申込確認の電話がかかってきます。

この電話の対応をしてからでないと電気の開通ができません。必要事項の「連絡希望日」「連絡希望時間帯」は確認電話の対応可能な時間を記載する項目なので、自分の都合のいい時間帯を選択するようにしてください。

STEP
確認電話の対応をする

必要項目を入力しWeb申込が完了した後は、事業者からの確認電話を待ちましょう。電気の開通が行われるのは、この電話が対応した後です。

そのため、当日中に電気を使えるようにしたい場合には、確認電話の希望時間も当日に設定しておく必要があります。

電話では開通希望日など契約についての詳細な希望を質問されます。後は電話の案内に沿って対応していくだけで電気の開通手配が進みます。

STEP
支払い方法を登録する

楽々でんきの支払い方法はクレジットカードと口座振替の二種類から選べます。Web申し込みをした後は申し込み時に入力したメールアドレスに確認メールが届くので、このメールから支払い登録を行いましょう。

もしも支払登録を忘れてしまうと、契約手数料3,850円がかかることに加えて、振込用紙の発行手数料880円が毎月追加で請求されます。

必ず申込と支払登録をセットで行うことをおすすめします。

東京電力の電話が繋がらない | よくある質問

東京電力のカスタマーセンターの電話番号は?

東京電力カスタマーサポート:0120-995-113

営業時間:9~17時※日曜・祝日休み

電話以外の問い合わせ方法は?

東京電力は電話以外に公式サイトのチャットボット・メールでも問い合わせが可能です。また、公式サイトの「よくある質問」では、契約や料金に関する詳細な情報の掲載されています。

新規申込内容の変更・キャンセルをしたい

東京電力は開通日の変更やキャンセル等、新規申込内容について問い合わせをする場合の手続きは電話のみに限定しています。そのため、新規申込内容の変更・キャンセルをしたい場合は繋がらなくても根気よく電話をかけ続けるしかありません。

関連記事

特集記事

TOP