ハチドリ電力は市場連動型で高い?評判や口コミは?契約するメリットやデメリットも紹介

家庭の節約術
当サイトは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

ハチドリ電力は世界13ヵ国で社会問題に取り組んでいる株式会社ボーダレス・ジャパンが地球温暖化を解決するために始めた電力サービスです。

CO2排出の最大の要因はなんと、発電!

ハチドリ電力はCO2ゼロの自然エネルギー100%の電力を供給しています。しかし、自然エネルギー100%って地球に良さそうだけど、「料金が高そう」「地球に良い事をしたいけど、どうなんだろう?」と不安を感じてしまいますよね。

そこで今回はハチドリ電力の料金プラン・メリット・デメリットを説明した上で、利用者の評判やどんな方におススメできる電力会社なのかを紹介します。

ハチドリ電力の基本情報

提供会社株式会社ボーダレス・ジャパン
供給エリア全国(沖縄・一部離島を除く)
初期費用0円 工事も必要ありません
契約期間・解除金契約期間の縛り:無
解約金:無
支払方法クレジットカードのみ (法人の場合は口座振替も可)
セット割引電気とガスの契約でセット割引:有
市場連動型プラン市場連動型プランである
→「市場価格調整額」を適用している

ハチドリ電力の料金プラン

次にハチドリ電力の料金プランをご紹介します。CO2ゼロの自然エネルギー100%のみの電力は「高い」イメージがありますよね。

しかしハチドリ電力の料金プランは従来からの大手電力会社と同額の基本・電力量料金単価を適用しているので、特別高いというわけではありません。

下記にて、各エリア毎の料金をまとめたので、自分に該当するエリアをご確認ください。

北海道・東北・関東・中部・北陸・九州エリア

HACHIDORIプラン北海道エリア東北エリア関東エリア中部エリア北陸エリア九州エリア
基本料金1契約:10A毎に341円330円286円286円242円297円
電力量料金~120kwh23.97円18.58円19.88円21.04円17.84円17.46円
121~300kwh
(北海道:121~280kwh)
30.26円25.33円26.48円25.51円21.73円23.06円
301kwh~
(北海道:281kwh~)
33.98円29.28円30.57円28.46円23.44円26.06円
※従量電灯Bに対応した料金プランです。表は横スクロールが可能です。

関西・中国・四国エリア

HACHIDORIプラン関西エリア中国エリア四国エリア
最低料金最初の15kwhまで
(四国:最初の11kwhまで)
341.01円336.87円411.40円
電力量料金16~120kwh
(四国:12~120kwh)
20.31円20.76円20.37円
121~300kwh25.71円27.44円26.99円
301kwh~28.70円29.56円30.50円
※従量電灯Aに対応した料金プランです。

市場価格調整額を適用している点に注意

ハチドリ電力は燃料費調整額ではなく、市場価格調整額という独自の制度を適用しています。

ほとんどの電力会社は火力発電の電気を供給している為、化石燃料の輸入コストを燃料費調整額として電気料金に反映しているのに対し、ハチドリ電力は火力発電ではなく自然エネルギーを100%提供している為、燃料費調整額がかかりりません。その代わりに、ハチドリ電力では燃料費調整額の代わりに自然エネルギーのうち、FIT電気は電力市場価格での取引となる為、市場価格との差額を「市場価格調整額」として電気料金に適用しています。

少し難しい話をしましたが、要するに電力市場の価格に連動する「市場価格調整額」を電気料金に適用しているという話なので、ハチドリ電力は市場連動型プランを適用している電力会社という位置付けになります。

市場連動型プランを適用している電力会社は、現在のウクライナ情勢等の影響による電力市場価格の高騰による電気料金の高騰リスクが高いです。ハチドリ電力で申し込む際はこのリスクを理解した上で申し込むようにしましょう。

ハチドリ電力のメリット・デメリット

続いてハチドリ電力のメリットとデメリットを紹介します。

ハチドリ電力のメリット

✅CO2ゼロの自然エネルギー100%のみの電力なので、地球に優しい
✅電気代のうち1%が、自然エネルギー発電所増設のための基金になる
✅電気代の1%で社会貢献活動に寄付
✅いつ解約しても、違約金等はかからない

ハチドリ電力は「地球を想う、自然エネルギー」をテーマに掲げている電力会社です。

地球温暖化に危機感はあるけど、私たち個人になにができるだろう?

そんな想いに応えてくれるのがハチドリ電力の最大のメリットです。電気を使えば使うほど、自然エネルギー発電所が増え、更に社会貢献活動に寄付もできます。

”地球にも人にも優しい” そんな優しさに溢れる電力会社はとても素敵ですね。

ハチドリ電力のデメリット

✅市場連動型プランは料金高騰リスクがある
✅支払方法がクレジットカードしか選べない

ハチドリ電力、最大のデメリットは市場連動型プランの為、料金高騰のリスクがあることです。電力市場価格が高騰している現在においては、電気料金の高騰リスクがあるというのは不安要素となります。

ただし、ハチドリ電力はいつ解約しても違約金等はかからない為、電気料金が高いと感じた際にノーリスクで解約できるのは安心要素と言えます。

ハチドリ電力についてもっと詳しく知りたい

ハチドリ電力は公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

ハチドリ電力の評判・口コミ

ハチドリ電力の評判・口コミを調査したところ様々な口コミが見つかりましたので紹介します。

やっぱり利用者の声を聞くのが一番安心するよね♪

ハチドリ電力の良い評判

ハチドリ電力の良い評判・口コミを調査したところ、想像以上に色々な人が自然エネルギーに対してとても良い印象を持っていることがわかりました。また一部、料金にも満足しているといった内容が見受けられました。

ハチドリ電力で電気を使っている事で、どれだけ地球にやさしい事ができたかを数字として実感できる。毎月ニンマリしている投稿者さんが目に浮かびますね。

こちらの口コミも、利用明細が届いてCO2削減量や植林効果が目に見えるのが嬉しいとのこと。しかもこちらの方は料金面でも節約効果を実感されているようです。地球に優しい電気を使い始めたことで電気の節約意識が高まったのかもしれませんね。

こちらはハチドリ電力代表からの「手書きの手紙」が届いたという内容。会社の心が伝わってくる口コミですね。

ハチドリ電力のステッカーが貰えることを喜んでいる口コミも見つかりました。ステッカーはハチドリ電力に申込みをするだけで届くそうです。とても可愛いですね。

ハチドリ電力の悪い評判・口コミ

ハチドリ電力の悪い評判・口コミを調査したところ、なんと全く見つかりませんでした。正直、ハチドリ電力は市場連動型プランを適用している電力会社なので、電気料金が高いといった趣旨の口コミがあることを覚悟していました。

しかし、ハチドリ電力を利用されている方は「地球に優しい電気を使いたい」という想いが第一にあるようで、料金の高騰に対してもネガティブな発言をしておりませんでした。

むしろ、このようなハチドリ電力に対して応援のコメントを残すような方も多数見られました。利用者を大切にしている会社であることがよくわかりますね。

ハチドリ電力はこんな方におすすめ

最後にハチドリ電力での契約をおすすめする方を紹介します。

  • 環境問題に少しでも関心がある人
  • 社会貢献に少しでも力になりたいと想いがある人
  • 利用者を大切にしてくれる電力会社で契約したい人
  • 解約金がかからない電力会社が安心だと思う人
  • 可愛いハチドリステッカーが欲しい人

ハチドリ電力は他の電力会社にはない「心が温かくなる」「ハッピーな気持ちを月に1回実感できる」そんな電力会社です。地球に優しくでき、それを可視化した上で実感できます。1人ができる事は小さなことかもしれませんが、それが積み重なることで大きな力になります。

環境問題に少しでも興味がある方には本当におすすめの電力会社です。

ハチドリ電力についてもっと詳しく知りたい

ハチドリ電力は公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

一方で、市場連動型プランを適用している電力会社であることは要チェックです。世界情勢が落ち着くまでの間は電気料金の高騰リスクがあるので、申し込む際は注意しましょう。

もし、市場連動型プランを適用していない電力会社を探しているようでしたら、エネチェンジの電気料金シミュレーターを活用しましょう。郵便番号等の簡単な情報を入力するだけであなたのライフスタイルにあった電力会社が見つかるはずです。

関連記事

特集記事

TOP