下町でんきの評判や口コミは?料金プランの詳細・契約するメリットやデメリットも徹底解説!

家庭の節約術
当サイトは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

下町でんきは創業50年のエネックス株式会社が提供をしている電力サービスで、隠れた優良として注目を集めています。

そんな下町でんきですが「料金は本当に安いのか?」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は下町でんきの料金プラン・メリット・デメリットを解説した上で、契約者の評判や口コミ、どんな方におすすめできる電力会社なのかを紹介します。下町でんきでの契約を検討している方はぜひ参考にしてください。

下町でんきの基本情報

提供会社エネックス株式会社
供給エリア東京電力エリア
契約期間・解除金契約期間の縛り:無
解約金:無
支払方法口座振替、振込用紙、クレジットカード
セットプランセット契約不可
市場連動型プラン市場連動型プランではない

下町でんきの料金プラン

下町でんきの料金プランについて紹介します。下町でんきが提供している料金プランは「通常プラン」「スローエナジープラン」の2つです。ただし、スローエナジープランは新規申込受付を停止している為、現在契約可能なプランは通常プランのみです。その為、今回は通常プランのみを紹介します。

また下町でんきは東京電力(関東)エリアのみを供給エリアとしています。東京電力エリアの詳細は上図をご確認ください。

東京電力との料金比較

下町でんきの通常プランは東京電力の従量電灯Bよりも電気料金が一律5%安くなるように設定されています。その為、電気の使用量に関わらず東京電力よりも電気料金が安くなります。

下町電灯B下町でんき東京電力料金差額
基本料金30A815.10円858.00円一律5%安い
40A1,086.80円1,144.00円
50A1,358.50円1,430.00円
60A1,630.20円1,716.00円
電力量料金~120kwh18.88円19.88円
121~300kwh25.16円26.48円
301kwh~29.05円30.57円

下町でんきには燃料費調整額の上限設定がある

電気の市場価格の高騰の影響で、多くの電力会社が燃料費調整額の上限設定を撤廃したり、独自燃料費調整制度を適用する等の動きを見せています。

そんな中、下町でんきは燃料費調整額の上限設定を残した上で電力サービスの提供を続けています。燃料費調整額の上限がある料金プランの場合は、電気の市場価格がどれだけ高騰しても一定上の電気料金の請求がきません。その為、安心して契約できる電力会社として下町でんきは非常に注目されている電力会社です。

下町でんきについてもっと詳しく知りたい

下町でんきは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

下町でんきのメリット・デメリット

次に下町でんきのメリット・デメリットについて紹介します。

下町でんきのメリット

まずは下町でんきを選ぶメリットを紹介します。

✅燃料費調整額に上限設定がある

✅東京電力より使用量に関わらず必ず安くなる

✅契約金・解約金が無料

燃料費調整額に上限設定がある

下町でんき最大のメリットは燃料費調整額に上限設定がある点です。多くの会社が燃料費調整額の上限設定を撤廃している現状の中で、上限設定を維持したまま電力サービスを提供し続けている会社は貴重です。

電気の市場価格の高騰がおさまるまでは下町でんきでの契約は非常におすすめです。

東京電力より使用量に関わらず必ず安くなる

下町でんきの料金単価は東京電力よりも一律で5%安くなるように設定されている為、電気使用量が少ない一人暮らし世帯の方であっても必ず電気料金が安くなります。

他の大手電力会社よりもあえて小さく経営をすることで人件費などの経費を削減しており、その分を電気料金の値下げという形でお客様に還元しているようです。

契約金・解約金が無料

下町でんきでは格安の料金プランを提供しているにも関わらず、契約金や解約金といった電気料金以外の費用が一切かかりません。どこまでもお客様のことを考えて経営していることがわかります。

下町でんきのデメリット

続いて下町でんきを選ぶデメリットを紹介します。

✅20A以下で契約ができない

✅ガスとセット契約ができない

✅割引サービスなどキャンペーンが少ない

20A以下で契約が出来ない

下町でんきでは20A以下の契約ができません。一人暮らしの平均的な契約アンペア数は20~30Aなので、自分の希望通りに契約できない方にとってはデメリットと言えるでしょう。

ガスとセット契約ができない

下町でんきはガスサービスを提供していない為、セット契約ができません。その為、下町でんきで契約する場合は別でガス会社を探す必要があるので注意しましょう。

割引サービスなどキャンペーンが少ない

下町でんきは、セット割やポイント付与などのキャンペーンが少ないです。ただし、期間限定でキャンペーンを行うことがあるので、よりおトクに下町でんきで契約したい方は公式HPで情報を逐一チェックするようにしましょう。

下町でんきについてもっと詳しく知りたい

下町でんきは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

下町でんきの評判・口コミ

下町でんきの評判・口コミを調査したところ様々な口コミが見つかりました。下記では良い評判と悪い評判に分けて紹介します。

下町でんきの良い評判

下町でんきの良い評判は下記の通りです。

燃料費調整額に上限設定がある下町でんきに乗り換えた方の口コミです。

電気の市場価格が落ち着くまでは本当におすすめの電力会社です。

電気使用量が少ない一人暮らしの方であっても下町でんきであれば、東京電力よりも必ず電気料金を安くできます。

エネックスは下町でんきの提供会社です。解約金が無料なので、もしも下町でんきから別の電力会社に切り替えたいと思った際にも安心ですね。

下町でんきの悪い評判

下町でんきの悪い評判は見つかりませんでした。

しかし、下町でんきは非常に人気の電力会社の為、申込をしてから切替完了までに遅延が発生しているようです。詳しくは下記リンクをご確認ください。

お申込みの集中により各種対応の一部遅延、およびお問い合わせ窓口への影響について(引用元:下町でんき公式HP)
https://e-shitamachi.jp/?p=6064

下町でんきはこんな方におすすめ

最後に下町でんきでの契約をおすすめする方を紹介します。

  • 燃料費調整額に上限設定のある電力会社で契約したい人
  • 電気使用量が少ない方

下町でんきは燃料費調整額に上限設定があるので、電気の市場価格が落ち着くまでは非常におすすめの電力会社です。また電気使用量が少ない方であっても確実に電気料金を安くできるので、一人暮らしの方には特におすすめの電力会社です。

下町でんきについてもっと詳しく知りたい方はぜひ公式サイトから詳細をご確認ください。

東京電力エリアの他の電力会社についてもっと調べたい方は下記記事を参考にしてくださいね。

東京電力より電気代が安い電力会社はどこ?おすすめ契約先を世帯人数別ランキングで紹介!

下町でんきについてもっと詳しく知りたい

下町でんきは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

関連記事

特集記事

TOP