【お急ぎの方】電気の使用開始連絡を忘れてた!今すぐ電気を使えるようにする方法を解説

引越し役立ち情報
当サイトは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

この記事を開いてくださったあなたは、今電気が使えずに困っていることかと思います。

引越し等で電気の使用開始連絡を忘れていると、新居ですぐに電気が使えない場合があります。今回はこのような場合にどのように対処すればすぐに電気が使えるようになるのかを解説します。

焦らずに対処すればすぐに電気は使えるようになるから安心してね!

電気の使用開始連絡を忘れていた時の対処法

電気の開通連絡をする人

電気の使用開始連絡を忘れていたとしても次の3ステップを踏むことですぐに電気を使えるようになります。

STEP1.部屋のブレーカーをあげてみる

まずは部屋のブレーカーをあげてみましょう。電気メーターの種類によっては一旦はそれで電気を使える場合があります。電気のメーターの種類は次の3種類です。

電気メーターの種類

  • アナログ式誘導型電力量計
  • 電子式電力量計
  • スマートメーター

アナログ式誘導型電力量計と電子式電力量計であれば、部屋のブレーカーを上げることで一旦は電気を使える場合がほとんどです。しかしスマートメーターの場合は電力会社へ使用開始の手続きをしないとブレーカーをあげても電気の使用ができません。

そんなこと言われても電気メーターの見分け方がわからないよ…

確かにその通りです。でも安心してください。とりあえず部屋のブレーカーをあげてみましょう。それで電気がつくかどうかでスマートメーターかそうでないかの判別はできます。

またもし仮にブレーカーをあげて電気がついたとしても自分で電力会社へ使用開始の手続きをしないといずれ電気が使えなくなるので注意が必要です。

STEP2:電力会社に使用開始の電話をする

続いてSTEP2です。ブレーカーをあげて電気がついた場合もつかなかった場合も電力会社に使用開始の手続きをしましょう。ここでスマートメーターの場合とそれ以外のメーターの場合で若干手続きが異なるので自分に該当する方法を参考にしてください。

スマートメーターの場合

スマートメーターの場合は電気の使用開始手続きをしないと電気がつきません。ですが、電力会社によっては即日電気を開通してくれる会社もあればそうでない会社もあります。

今回は今すぐに電気を使用したい方を対象に記事を書いているので、スマートメーターの場合は地域の一般的な電力会社に電話をしてください。自分の管轄地域の電力会社に電話すれば5分程で電気が使えるようになるでしょう。

[table id=94 /]

スマートメーター以外の場合

スマートメーター以外の場合はブレーカーをあげることで一旦は電気を使用できますが、自分で電力会社の使用開始手続きをしないといずれ電気が使えなくなります。その為、自分の好きな電力会社に電話をして使用開始手続きをしましょう。

どの電力会社で契約すればいいかわからないという方はエネチェンジの電気代シミュレーターを活用して、自分のライフスタイルにあった電力会社を探しましょう。

エネチェンジの評判が気になる方はこちらの記事も参考にしてくださいね。

【2022年最新】エネチェンジで電気を切り替えても大丈夫?リアルな評判や口コミを徹底調査しました

電気代シミュレーションを使って電力会社を比較する【エネチェンジ】

国内最大級の電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などを入力するだけでぴったりの電力会社・電気料金プランを見つけられます。お得なキャンペーンを実施している電力会社も多いので、ぜひチェックしてみてください。

STEP3:旧居の電力会社を解約する

STEP2で電気を使えるようになったら、最後に旧居の電力会社を解約しましょう。既に解約手続きができている方は大丈夫です。旧居の電力会社を解約しないと二重で電気代の請求がくることになるのでこのタイミングで忘れずに解約しておきましょう。

電気を開通できたら好きな電力会社に乗り換えよう

スマートメーターの場合は即日開通できる地域の電力会社で電気を開通するしかありませんが、地域の電力会社の料金プランは新電力会社より高く設定されていることがほとんどです。(※燃料費調整額の上限設定が適用される従量電灯プランを除く)

その為、自分の好きな電力会社に乗り換え手続きをすることをおすすめします。しかし引越し先が全く土地勘のないエリアだとどの電力会社に乗り換えればいいかわからないですよね。

そんな時はエネチェンジの電気代シミュレーターを活用して、自分のライフスタイルにあった電力会社を探しましょう。エネチェンジの評判が気になる方はこちらの記事も参考にしてくださいね。

【2022年最新】エネチェンジで電気を切り替えても大丈夫?リアルな評判や口コミを徹底調査しました

電気代シミュレーションを使って電力会社を比較する【エネチェンジ】

国内最大級の電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などを入力するだけでぴったりの電力会社・電気料金プランを見つけられます。お得なキャンペーンを実施している電力会社も多いので、ぜひチェックしてみてください。

関連記事

特集記事

TOP