ティーダッシュ電気はマルチ商法?評判や口コミは?料金プランの詳細・契約するメリットやデメリットも徹底解説!

電力会社

※当サイトでは一部アフィリエイト広告を利用しています。


ティーダッシュ電気はティーダッシュ合同会社が提供している電力サービスです。現在はマーケットプランのみ提供していますが、他の電力会社と比較して安いのか疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はティーダッシュ電気の料金プラン・メリット・デメリットを解説した上で、契約者の評判や口コミ、どんな方におすすめできる電力会社なのかを紹介します。ティーダッシュ電気の契約を検討している方はぜひ参考にしてください。

ティーダッシュ電気で契約する前に…

当サイトでは自分にあった電力会社が知りたい、契約中の電力会社で損していないか気になる方向けに相談窓口を設置しております。相談料は無料。契約義務もございませんのでお気軽にお問合せください。

最適な電力会社が見つかる!

問い合わせはこちら

ティーダッシュ電気の基本情報

提供会社ティーダッシュ合同会社
供給エリア全国(沖縄・離島・一部地域を除く)
契約期間・解除金契約期間の縛り:無
解約金:無
支払方法口座振替、振込用紙(200円)、クレジットカード
セット割引電気とガスの契約でセット割引:無
市場連動型プラン独自燃料費調整制度あり

ティーダッシュ電気の料金プラン

ティーダッシュ電気の料金プランは「マーケットプラン」「グリーンプラン」の2種類ありますが、現在新規申込を受付しているのは「マーケットプラン」のみです。

マーケットプランは電気の市場価格を電気料金へ適切に反映する為に、独自燃料費調整制度を適用しています。その為、電気の市場価格が高騰すると電気料金も高騰するリスクのある料金プランです。

地域の大手電力会社との料金比較

まずは地域の大手電力会社と料金プランを比較してみました。基本的にティーダッシュ電気のマーケットプランは地域の大手電力会社よりも料金単価が安く設定されています。

またティーダッシュ電気の料金表に託送料金相当額が含まれていますが、こちらは友達紹介プログラムの割引額計算に使用します。基本料金や電力量料金に加算される金額ではないのでご安心ください。

北海道エリア
マーケットプランティーダッシュ電気北海道電力
基本料金1契約:10A毎に337.59円374円
電力量料金~120kwh23.96円38.82円
121~280kwh29.96円46.61円
281kwh~33.64円50.80円
託送料金相当額
※基本料金・電力量料金に含まれる
基本料金(円/10A)217.80円
従量料金(円/kwh)8.38円
託送料金相当額は後で紹介する友達紹介プログラムの割引額計算の際に使用します
東北エリア
マーケットプランティーダッシュ電気東北電力
基本料金1契約:10A毎に326.70円385円
電力量料金~120kwh18.39円31.79円
121~300kwh25.08円38.68円
301kwh~28.99円42.89円
託送料金相当額
※基本料金・電力量料金に含まれる
基本料金(円/10A)166.10円
従量料金(円/kwh)9.24円
託送料金相当額は後で紹介する友達紹介プログラムの割引額計算の際に使用します
関東エリア
マーケットプランティーダッシュ電気東京電力
基本料金1契約:10A毎に283.14円295.24円
電力量料金~120kwh18.39円19.91円
121~300kwh26.22円26.49円
301kwh~30.26円30.60円
託送料金相当額
※基本料金・電力量料金に含まれる
基本料金(円/10A)152.24円
従量料金(円/kwh)7.48円
託送料金相当額は後で紹介する友達紹介プログラムの割引額計算の際に使用します
中部エリア
マーケットプランティーダッシュ電気中部電力
基本料金1契約:10A毎に283.14円297円
電力量料金~120kwh20.83円21.33円
121~300kwh25.25円25.80円
301kwh~28.18円28.75円
託送料金相当額
※基本料金・電力量料金に含まれる
基本料金(円/10A)137.50円
従量料金(円/kwh)8.38円
託送料金相当額は後で紹介する友達紹介プログラムの割引額計算の際に使用します
北陸エリア
マーケットプランティーダッシュ電気北陸電力
基本料金1契約:10A毎に239.58円302.50円
電力量料金~120kwh17.66円18.22円
121~300kwh21.51円22.11円
301kwh~23.21円23.82円
託送料金相当額
※基本料金・電力量料金に含まれる
基本料金(円/10A)192.50円
従量料金(円/kwh)7.39円
託送料金相当額は後で紹介する友達紹介プログラムの割引額計算の際に使用します
関西エリア
マーケットプランティーダッシュ電気関西電力
最低料金最初の15kwhまで337.60円433.41円
電力量料金16~120kwh20.11円20.31円
121~300kwh25.45円25.71円
301kwh~28.41円28.70円
託送料金相当額
※基本料金・電力量料金に含まれる
基本料金(円/1契約)290.40円
従量料金(円/kwh)8.07円
託送料金相当額は後で紹介する友達紹介プログラムの割引額計算の際に使用します
中国エリア
マーケットプランティーダッシュ電気中国電力
最低料金最初の15kwhまで333.50円542.07円
電力量料金16~120kwh20.55円21.46円
121~300kwh27.17円28.14円
301kwh~29.26円30.26円
託送料金相当額
※基本料金・電力量料金に含まれる
基本料金(円/1契約)326.70円
従量料金(円/kwh)9.49円
託送料金相当額は後で紹介する友達紹介プログラムの割引額計算の際に使用します
四国エリア
マーケットプランティーダッシュ電気四国電力
最低料金最初の11kwhまで407.29円532.68円
電力量料金12~120kwh20.17円31.40円
121~300kwh26.72円38.02円
301kwh~30.20円41.53円
託送料金相当額
※基本料金・電力量料金に含まれる
基本料金(円/1契約)363.00円
従量料金(円/kwh)9.38円
託送料金相当額は後で紹介する友達紹介プログラムの割引額計算の際に使用します
九州エリア
マーケットプランティーダッシュ電気九州電力
基本料金1契約:10A毎に294.03円316.24円
電力量料金~120kwh17.28円18.28円
121~300kwh22.83円23.88円
301kwh~25.79円26.88円
託送料金相当額
※基本料金・電力量料金に含まれる
基本料金(円/10A)162.24円
従量料金(円/kwh)8.26円
託送料金相当額は後で紹介する友達紹介プログラムの割引額計算の際に使用します

ティーダッシュ電気はお友達紹介プログラムで安くなる

ティーダッシュ電気は販売パートナーとしてACNジャパンというMLM(マルチレベルマーケティング)の会社と提携しています。所謂、マルチ商法でお客様の数を増やしています。

ティーダッシュ電気のお友達紹介は一言でいうとマルチ商法です。友達をティーダッシュ電気に紹介することで電気料金が割引される仕組みなので、他の電力会社とは大きく異なります。

割引条件は変動しますが、現在は友達を5人紹介することで最大10,000円分の電気料金が毎月割引されます。

割引金額の計算式

基本料金+電力量料金+電源調達調整額-託送料金

注意点として、友達を紹介してもメリットは紹介者にしかありません。紹介された人が割引を受ける為には別で5人をティーダッシュ電気に紹介する必要があります。正直他の新電力会社の方が安いですし、ティーダッシュ電気は独自燃調を適用しているので友達に契約をおすすめする難易度は非常に高いです。

個人的には契約をあまりおすすめしない電力会社ですが、付き合い等で契約を検討している方は上記認識を持った上で申し込むようにしてください。

関東の電力会社安さランキング
中部の電力会社安さランキング
関西の電力会社安さランキング
※他エリアのランキング記事は当ブログのトップページより確認できます。

ティーダッシュ電気で契約する前に…

当サイトでは自分にあった電力会社が知りたい、契約中の電力会社で損していないか気になる方向けに相談窓口を設置しております。相談料は無料。契約義務もございませんのでお気軽にお問合せください。

最適な電力会社が見つかる!

問い合わせはこちら

ティーダッシュ電気のメリット・デメリット

次にティーダッシュ電気のメリット・デメリットについて紹介します。

ティーダッシュ電気のメリット

まずはティーダッシュ電気を選ぶメリットを紹介します。

✅地域の大手電力会社より料金単価が安い

✅お友達紹介プログラムの割引額が大きい

地域の大手電力会社より料金単価が安い

ティーダッシュ電気は基本料金・電力量料金のどちらもが地域の大手電力会社よりも割安に設定されています。電力量料金も第1段階から安く設定されている為、使用量に関わらず電気料金を安くできます。

しかし、割安に設定されているといっても1%程度の割引率の為、他の新電力会社の方が電気料金を安くできる可能性が高い点には注意が必要です。

お友達紹介プログラムの割引額が大きい

ティーダッシュ電気の最大のメリットはお友達紹介プログラムで電気料金が大幅に割引される点です。割引条件は変動しますが、現在は5人の友達をティーダッシュ電気に紹介することで毎月最大10,000円分の電気料金が割引されます。その為、一度条件を達成すれば年間12万円の節約効果があります。

ただし、料金プランが魅力的でない点や紹介された人に特典がないので、5人の友達を紹介するハードルが高い点には注意が必要です。

ティーダッシュ電気のデメリット

続いてティーダッシュ電気を選ぶデメリットを紹介します。

✅割引を受ける為には5人の友達紹介が必要
✅電気料金の高騰リスクがある

割引を受ける為には5人の友達紹介が必要

友達紹介で電気料金の割引を受ける為には5人の友達を紹介する必要があります。4人以下しか紹介できていない状態では1円も割引されない点は覚えておきましょう。

またティーダッシュ電気はSNSの評判も悪く「マルチ商法」と言われているため、友情関係に亀裂が入ってしまう可能性がある点に注意してください。

電気料金の高騰リスクがある

ティーダッシュ電気は独自燃料費調整制度を適用しており、電気の市場価格が高騰すると電気料金もそれに連動して大きく高騰します。その為、大手電力会社よりも結果的に電気料金が高くなってしまう可能性があります。

友達紹介プログラムの割引が適用されない方には契約するメリットがほぼないので、他の電力会社を探すことをおすすめします。

関東の電力会社安さランキング
中部の電力会社安さランキング
関西の電力会社安さランキング
※他エリアのランキング記事は当ブログのトップページより確認できます。

ティーダッシュ電気の評判・口コミ

ティーダッシュ電気の評判・口コミを調査したところ様々な口コミが見つかりました。下記では良い評判と悪い評判をそれぞれ紹介していきます。

ティーダッシュ電気の良い評判

ティーダッシュ電気の良い評判は下記の通りです。
※ズームエナジーはティーダッシュ電気の旧サービス名称です。

ティーダッシュ電気のお友達紹介プログラムに対して好意的な口コミです。過去は7人紹介で最大13,000円の割引だったことを考えると、現在の5人紹介で最大10,000円割引の方が条件が優しくなっていることがわかります。

とはいえ、5人の友達を紹介することが大変であることに変わりはないので注意しましょう。

ティーダッシュ電気の料金が安かったという口コミです。こちらの方は電気使用量が少ないということも安い要因となっていますが、安いと感じる方がいると安心しますね。

ティーダッシュ電気の悪い評判

ティーダッシュ電気の悪い評判は下記の通りです。

ティーダッシュ電気の料金が急に高くなったという口コミです。こちらはおそらく独自燃料費調整制度の影響で電気の市場価格が高騰したことが原因です。独自燃調の電力会社では常にこのような料金高騰リスクが隣り合わせになるので注意しましょう。

マルチ商法に対するネガティブな口コミも見つかりました。マルチ商法のすべてが悪いというわけではありませんが、紹介者側にしかメリットがない点から悪い印象を持っている方も多いです。

友情関係に亀裂が入る可能性もあるので注意してください。

ティーダッシュ電気はこんな方におすすめ

最後にティーダッシュ電気での契約をおすすめする方を紹介します。

  • ティーダッシュ電気を友達5人に紹介できる方

ティーダッシュ電気は地域の大手電力会社よりも料金単価が安く設定されているとはいえ、他の新電力会社よりは割高な水準です。さらに電気の市場価格の変動が電気料金に反映されるので、料金高騰リスクもあります。

唯一ティーダッシュ電気をおすすめできる方は友達を5人、ティーダッシュ電気に紹介できる方です。毎月最大1万円の電気料金が割引されるというのは他の電力会社では考えられない制度です。紹介された側にメリットが全くないので、紹介するハードルが非常に高くはなりますが、それでも5人を紹介できる見込みがある方にはおすすめの電力会社です。

ティーダッシュ電気についてもっと詳しく知りたい方はぜひ公式サイトから詳細をご確認ください。

ティーダッシュ電気についてもっと詳しく知りたい

ティーダッシュ電気は公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

お友達5人紹介で最大10,000円割引

ティーダッシュ電気公式サイト

ティーダッシュ電気で契約する前に…

当サイトでは自分にあった電力会社が知りたい、契約中の電力会社で損していないか気になる方向けに相談窓口を設置しております。相談料は無料。契約義務もございませんのでお気軽にお問合せください。

最適な電力会社が見つかる!

問い合わせはこちら

関連記事

特集記事

TOP