九州電力に電話が繋がらない時の対処法は?その手続きはインターネットでもできるかもしれません!

家庭の節約術
当サイトは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

九州電力で電気開通や契約変更の手続きをするために、カスタマーセンターに電話したところ、混雑していて繋がらないというケースが多く見受けられます。

そこで今回は九州電力に電話が繋がらないという悩みを抱えている方向けに、電話が繋がらない時の対処法を紹介します。九州電力への電話が繋がらなくて困っている方や、電話以外の方法で手続きを済ませたいと考えている方はぜひ参考にしてください。

Web申込で電気を即日開通可能!【楽々でんき】

  • 18時までの申込で当日中に電気の開通が可能
  • 電気・ガス等の生活トラブルを相談できる駆けつけサービスが無料で付帯
  • 【当サイト限定】支払登録をすることで契約手数料3,850円が無料に!

Web申込でも即日で電気開通が可能!

楽々でんき公式サイト

九州電力カスタマーセンターの混雑状況

九州電力は県によって担当地区が分かれていて、電話をする際は担当地区の営業所に電話をかける必要があります。担当地区以外の営業所に電話をかけても手続きができずに二度手間になるので、まずは自分が住む予定、または住んでいる地区の営業所の電話番号を調べるようにしましょう。

>担当地区の確認はこちらから

しかし、担当営業所が分かれているということは、その分カスタマーセンターへの問い合わせも複数の営業所に分散される形になるので、混雑は起こりにくいと予想されます。ただし、九州エリアでも人口の多い福岡県や熊本県は問い合わせが多くあんることが予想されるため、電話が繋がりにくくなる可能性があります。

九州電力の公式サイトでは、14時~17時の間は電話が混雑しているため、午前中の問い合わせを推奨されていました。とはいえ、平日しか電話窓口は利用できないので仕事等で電話をする時間がとれない方は別の手段を検討する必要があります。

具体的な対処法はこの後紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

九州電力に電話が繋がらない時の対処法

ここでは九州電力に電話が繋がらない時の対処法を紹介します。

九州電力の公式サイトでWeb手続きする

九州電力の契約に関する手続きのほとんどは電話だけでなく、公式サイト上でWeb手続きが可能です。そのため、電話が繋がらない時は九州電力の公式サイトから手続きを進めることが有効な手段となります。

公式サイト上でできる手続き内容は下記表の通りです。

手続き可能な要件詳細
お引越し手続き・新居に引越す為に九州電力で新規契約したい人が対象
電気開通は申込日から最短2営業日後

(旧居も九州電力で契約していた場合)
旧居の解約手続きと新居の開通手続きが可能

(旧居は九州電力以外で契約していた場合)
新居の開通手続きのみ可能
他社からの切り替え・現在住んでいる物件の電力会社を九州電力に切り替えたい人が対象

九州電力への契約切替日は次回もしくは次々回検針日
現在の契約に関する手続き・現在九州電力で契約中の方が対象
・プラン変更、支払方法等の変更手続き、電力供給再開の手続きが可能

上記の表を確認すると、九州電力との契約や契約内容に関わる手続きのほとんどはWebサイトからも行えることが分かります。そのため、電話が繋がらない時には各手続きの専用フォームから申し込みをした方が、手続きにかかる時間を節約できます。

ただし、九州電力で新居の電気開通手続きをWeb上でする場合、申し込みから開通までには最短で2営業日かかります。つまり、引越し当日や直前に手続きをしていないことに気付いた場合、Webで申し込みをしても希望日に電気開通をすることはできません。

そのため、すぐに電気を開通したいけど九州電力に電話が繋がらないという場合には、別の手段を検討する必要があります。

関連記事:【お急ぎの方】引越し当日に電気を即日開通させる方法は?手続きを忘れていても間に合います!

引越し当日・直前の電気開通なら他の電力会社でのWeb申込がおすすめ

九州電力は申し込みから2営業日以降でなければ電気を開通できません。そのため、引越し当日・直前に電気を使いたい場合は他の電力会社でのWeb申込がおすすめです。

ここでは引越し当日や直前のタイミングでもWeb申し込みで電気を開通できる電力会社を紹介します。

楽々でんきは引越し当日でも電気の即日開通が可能

通常、電力会社が電気を開通するには、住所や電力メーターの状況などの確認作業が必要なため2~3営業日以降でないと電気を開通できないケースが多いです。そのため、電気の即日開通が可能な電力会社の数は限られおり、あったとしても料金が大手電力会社よりもかなり高額に設定されている場合がほとんどです。

しかし、楽々でんきはWeb申し込みで電気の即日開通が可能なだけでなく、料金も大手電力会社とそれほど変わらない金額で契約が可能な電力会社です。そのため、九州電力に電話が繋がらない時には、楽々でんきへのWeb申込がおすすめです。

楽々でんきの料金プラン

まずは楽々でんきと九州電力の料金プランを比較していきます。

九州電力
従量電灯B
楽々でんき
新生活安心プラン
基本料金1契約:10A毎に316.24円284.616円
電力量料金~120kwh18.28円23.89円
(1kWhあたり)
121~300kwh23.88円
301kwh~26.88円

今回は九州電力のと従量電灯Bと楽々でんきの新生活安心プランを比較しました。九州電力と楽々でんきの基本料金は、楽々でんきの方が10%安く設定されています。一方、電力量料金は120kwh以内なら九州電力の方が安く、121~300kwhの間はほぼ同額、301kwh以上は楽々でんきの方が安く設定されています。

両社の電気代は電気使用量によってどちらがお得か変わるので、ほぼ同水準の料金設定と考えて問題ないでしょう。そのため、急な契約だからといって、楽々でんきの電気料金が九州電力よりも大幅に高額になることは無いので、安心して契約できる電力会社と言えるでしょう。

楽々でんきと九州電力の違い

次に、楽々でんきと九州電力の開通可能日や契約内容について比較しました。

九州電力(スマートファミリープラン)楽々でんき(新生活安心プラン)
申し込みから開通まで最短2営業日以降
(Web申し込み時)
最短当日に電気開通可能
(18時までのWeb申込が必要)
契約手数料無料3,850円
→当サイト限定キャンペーンで無料
契約期間・解約金・契約期間:2年
・解約金:0円
・契約期間:2年
・解約金:0円
備考無料付帯サービス有

九州電力は申し込みから開通までに最低2営業日かかるのに対して、楽々でんきは当日の18時までの申し込みであれば、その日のうちに電気を開通できます。また、18時以降の申し込みをした場合でも、翌日には電気の開通が可能です。そのため、急ぎの申し込みでも柔軟に対応できる電力会社と言えるでしょう。

契約時にかかる手数料に関しては、九州電力は無料で契約可能ですが、楽々でんきは3,850円の費用が必要になります。ただし、当サイト経由でのWeb申込であれば、支払方法を登録することで契約手数料を無料で契約可能です。そのため、初期費用は実質無料で契約できます。

また楽々でんきは契約期間の定めはあるものの、いつ解約しても解約金がかからない点も安心です。

また、楽々でんきで契約すると「無料駆けつけサービス」が付帯されます。無料駆けつけサービスは住居の設備に関するトラブルが起きた場合に、連絡をすれば作業員が無料で応急処置をしてくれるというサービスです。このサービスが無料で付帯されることで、慣れない新居での生活も安心して始められるのが、楽々でんきのメリットと言えます。

楽々でんきについてもっと詳しく知りたい

楽々でんきは公式サイトよりWEB完結で申込ができます。(24時間受付可)

18時までの申込で最短即日開通可能!

楽々でんき公式サイト

楽々でんきの申し込み方法・電気開通までの流れ

ここでは楽々でんきのWeb申込から電気開通までの流れを紹介します。

STEP
楽々でんき公式サイトから専用フォームに移動する

楽々でんきのWeb申し込みは公式サイトトップの「WEBでカンタンお申込み」から手続き可能です。そのため、申し込み時はまず公式サイトから専用フォームに移動しましょう。

楽々でんき公式サイトはこちら

STEP
必要項目を記入する

申し込み専用フォームでは契約者の名前や電話番号などの情報を記入する項目が表示されているので、案内に沿って各項目を埋めていきましょう。必要項目の中には、上記画像のような連絡希望日を指定する場所があります。楽々でんきの申し込み手続きは、Web申込後に事業者からかかってくる電話に対応することで完了します。

Web申込だけでは電気を開通できないので、指定する日時は必ず電話に出られる時間帯にしてください。電気を即日開通したい場合、連絡希望日は当日の日付を指定し、連絡希望時間帯には電話に確実に出られる時間帯を指定しましょう。各項目を埋めたら、記入した内容を再確認し送信ボタンを押すことでWeb申込は完了です。

STEP
楽々でんきからかかってくる電話に対応する

Web申込が完了した後は、自分が指定した連絡時間まで電話が来るのを待ちます。楽々でんきからの電話では電気の開通希望日や契約するプランの選択など、申込内容の確認があります。

この電話対応が完了すると電気の開通が可能になるため、急ぎの場合は当日の何時から電気を使えるのかも確認しておくと良いでしょう。

STEP
支払方法を登録する

楽々でんきはWeb申込後、登録したメールアドレスに申込確認のメールが届きます。このメールから支払方法の登録を行いましょう。

楽々でんきの支払い方法はクレジットカードと口座振替の二種類がありますが、ここで支払い方法を登録しておかないと、契約手数料3,850円がかかる上に、払込用紙の発行手数料が毎月880円上乗せされて請求されます。

余分な費用を抑えるためにも、Web申込後は忘れないうちに支払い方法の登録を済ませることをおすすめします。

九州電力の電話が繋がらない | よくある質問

九州電力のカスタマーセンターの電話番号は?

九州電力は九州各地に50個以上の営業所を持ち、住んでいる地域の営業所によって問い合わせ先が変わります。各営業所の担当地域及び電話番号は下記URLから確認可能なため、参考にしてください。

九州電力問い合わせ窓口

各営業所の営業日時は共通して月曜から金曜の9~17時までの間となっています。また、年末年始は12月29日から1月3日までが曜日に関わらず定休日です。

電話以外の問い合わせ方法は?

九州電力は電話以外にもチャットやLINE、公式サイトのメールフォームで問い合わせが出来ます。申し込み手続きもチャットから行えますが、チャットの対応時間は9~19時と決められていて、対応時間外は手続きできないので注意が必要です。

新規申し込み内容を変更・キャンセルしたい

九州電力で既に申し込みを行い、内容を変更またはキャンセルしたい場合、チャットやLINEでの手続きは不可能です。そのため、このような理由で問い合わせをしたい時には根気良く営業所に電話をかけ続けるしかありません。

関連記事

特集記事

TOP